ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

「ベジテジや」の新業態ショップが学芸大学にオープン!

Photo by 株式会社ゴリップ

2021年7月15日(木)、「サムギョプサル専門店ベジテジや」のブランド初となる韓国惣菜デリカ併設の店舗「韓国屋台とパンチャンショップ ベジテジや 学芸大学店」が、学芸大学駅にオープンします。

町のキムチ屋さんのようなレトロな雰囲気

Photo by 株式会社ゴリップ

「韓国屋台とパンチャンショップ ベジテジや 学芸大学店」は、京都発「サムギョプサル専門店ベジテジや」の新業態ショップです。

パンチャン(반찬)とは、韓国語で「おかず・惣菜」のこと。昔ながらの “町のキムチ屋さん” を再現したレトロなデザインが特徴です。伝統的なものからトレンドの韓国グルメまで、幅広い韓国食品が販売されますよ。

韓国の屋台料理「タッコチ(닭꼬치)」

Photo by 株式会社ゴリップ

韓国では定番の屋台料理「タッコチ(닭꼬치)」が日本に上陸!「タッ(닭)=鶏」「コチ(꼬치)=串」が名前の由来で、日本ではまだまだ知られていない、知る人ぞ知る韓国グルメのひとつです。

日本の焼鳥との最大の違いは「タレ」。香ばしい炭の香りと自家製「秘伝のヤンニョム辛味ダレ」の甘辛が決め手で、濃厚な味わいが特徴です。ベジテジやでは、店頭に専用の焼き台を設置し、屋台とデリカの両方で本格的なタッコチが楽しめますよ。

韓国の「タッコチ」といえば、部位はモモが主流でサイズは日本の倍以上なのが特徴です。ベジテジやでは、日本の焼鳥文化を取り入れて部位やサイズを日本流にアレンジ。

また、鶏以外にもベジテジや名物「サムギョプサル串」、韓国らしい「チュクミ串(イイダコ)」、「チーズタッカルビ串」などバラエティ豊かなコチが販売されます。

自家製にこだわった本場のソルロンタン

Photo by 株式会社ゴリップ

すべて自家製にこだわった「ソルロンタン(설렁탕)」。大量の牛骨を、丸1日かけて強火で白濁するまで炊き上げているのが特徴です。クセはなく、奥深いコクが味わえる本場の味に劣らないひと品。

定番の6種類のスープも♪

Photo by 株式会社ゴリップ

ソルロンタンのほかにも、豚骨ベースの「テジクッパ(돼지국밥)」や鶏ガラベースの「タッコムタン(닭곰탕)」。さらに「スンドゥブチゲ(순두부찌개)」や「ユッケジャン(육개장)」、「テンジャンチゲ(된장찌개)」と計6種類が登場します。

店内ではもちろん、便利な冷凍スープもパンチャンショップにて販売されますよ♪

本場のキムチ&手作りパンチャン(韓国惣菜)

Photo by 株式会社ゴリップ

キムチとナムルは、すべて手作りにこだわっています。定番から変わり種まで、専門店ならではの種類が販売される予定です。そのほかにも、カルビやロース、骨付きテジカルビ、サムギョプサル用のお肉など、おうち焼肉に最適な味付け肉も登場。

人気の「ヤンニョムチキン」からトレンドの「カンジャンセウ(生海老の醤油漬け)」まで、バラエティ豊かな商品が勢揃いしています。
Photos:6枚
パンチャンショップ ベジテジやのロゴマーク
パンチャンショップ ベジテジやの外観画像
串焼きを壺から出している
大きい鍋の中にソルロンタンが入っている
どんぶりの中に韓国のスープが入っておいてある
おさらの上にキムチがのっておいてある
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ