【施設別】大阪駅周辺で買えるお土産30選♪外さない名店ぞろい!

観光や出張などでいつも頭を悩ますのがお土産ですね。特に大阪の玄関口「大阪駅」を利用する人にとっては、いろんな商業施設があるのでなおさら迷ってしまいがち。そんなあなたのために、お店のある施設と評判のおすすめお土産を30品選んでみました!

ええもんたくさん♪大阪駅の人気お土産30選

大阪を訪れた際にどこで、どんなお土産を買ったらいいのか迷ったことはありませんか。JR大阪駅の中央コンコースにはお土産を販売しているアントレマルシェ大阪があり、周辺にもいろんな商業施設があることで有名です。

中央北口にはルクア大阪があり、中央南口があるビルには大丸梅田店が入っています。東には阪急梅田駅があって阪急百貨店や阪急三番街が隣接、南には阪神百貨店もあって、大阪名物だけでなく神戸や京都の銘菓も購入可能です。各施設で人気のお土産30選をご紹介します。

JR大阪駅周辺で買えるお土産10選

大阪駅1階の中央改札口前に広がる「セントラルコート」。いろんな業態の店舗があるなかにお土産店とコンビニの複合店『アントレマルシェ大阪』があり、電車の待ち時間に気軽に買い物できる便利なお店として人気です。

また中央北口がある2棟のノースゲートビルには「ルクア」と「ルクアイーレ(ルクア1100)」があり、こちらも評判のお買い物スポット。それぞれの施設でおすすめのお土産を選んでみました。

1. 551蓬莱(ほうらい)「豚まん」

セントラルコート内にある売店で、チルド商品だけを取り扱っているお店です。大阪名物として全国的に有名になった豚まんですが、お土産として電車内に持ち込むとどうしても匂いが気になりますよね。その点チルドならそんな心配や気遣いも無用。

豚まん4個入りと焼売10個入りのみの販売ですが、チルドなので傷みにくく、テイクアウト用やお土産用に買えるお店として評判です。

購入情報

■店舗名:551蓬莱 JR大阪駅店(551ほうらい)
■住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-1 JR大阪駅 セントラルコート南側
■価格:4個入り 680円(税込)
■日持ち:冷蔵で5日間

2. 千鳥屋宗家「みたらし小餅」

創業380年以上の歴史あり千鳥饅頭でおなじみの千鳥屋ですが、現在では福岡や大阪、東京など4社に分かれていて、「みたらし小餅」は大阪の千鳥屋宗家(ちどりやそうけ)独自の味として親しまれています。

みたらし団子といえば串に刺した団子を醤油ダレで絡めるが一般的ですが、お餅のなかにタレを閉じこめてひとくちサイズにしてありますので、おいしいだけでなく手が汚れないと評判の大阪土産にも人気のお餅です。

購入情報

■店舗名:アントレマルシェ大阪
■住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-1 JR大阪駅 セントラルコート
■価格:12個入り 886円(税込)
■日持ち:製造日から3日間

3. 大阪北新地 点天「ひとくち餃子」

以前は北新地に飲食店を構えていましたがいまは販売のみに特化し、空港やデパート、JRの主要駅で購入できる人気のお土産となっています。

香ばしくシャキシャキした高知産のニラがおいしいと評判で、その日に作って販売することにこだわった食べやすいひとくちサイズの餃子。家庭でもフライパンひとつあれば簡単に焼けておいしいと、お土産にいただいた方にもたいへん好評な餃子です。

購入情報

■店舗名:アントレマルシェ大阪
■住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-1 JR大阪駅 セントラルコート
■価格:30個入り 1,429円/45個入り 2,130円(税込)
■日持ち:製造日から4日間

4. 青木松風庵「みるく饅頭 月化粧」

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

☆ゴン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう