サイズで選ぶ

収納スペースに合ったかき氷機を選ぶことも大切です。据え置き型は大きいため、置き場所の確保が必要。ハンディタイプはコンパクトなのでスペースを取らずに収納できますよ。

デザインで選ぶ

かき氷機はスタイリッシュなものからレトロなものまでさまざまなデザインがあります。キッチンツールのひとつとして、好みのデザインを選ぶのもおすすめ。キッチンやお部屋のインテリアに合わせて選んでも良いですね。

お手入れのしやすさで選ぶ

かき氷機は、分解して水洗いできるものを選ぶと使いやすいです。甘いジュースやミルクで作った氷を使うときも、分解できるものならいつでも清潔な状態を保てますよ。なお、電動式は手動式よりもパーツが多い製品が多いので、比較して選ぶと良いでしょう。

ふわふわの氷が作れるかき氷機5選

1. フェスコ「ふわふわ氷メーカー Yuki Yuki 2」

ITEM

FESCO(フェスコ)ふわふわ氷メーカー Yuki Yuki 2

¥5,478〜

タイプ:手動据え置き型 刃の角度調整:あり 使用する氷の種類:専用氷 本体材質:ABS、ナイロン サイズ:幅19.5×奥行20×高さ35cm 付属品:レシピ本、専用カップ×3、取扱説明書

※2021年6月16日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

お店のような粉雪かき氷!

調整ダイヤルで氷の厚さを変えることができる手動タイプです。粉雪のように繊細なかき氷が作れると人気。大きめの据え置き型で安定感があるため、使いやすいですよ。レシピ本が付属しているので、定番からトレンドの台湾かき氷まで本格的な味をおうちで楽しめます。

2. 池永鉄工「家庭用手動氷削器 スワン コニー」

ITEM

池永鉄工 家庭用手動氷削器 SWAN(スワン)conee(コニー)

¥16,500〜

タイプ:手動据え置き型 刃の角度調整:なし 使用する氷の種類:専用氷 本体材質:ABS樹脂(耐熱温度60度) サイズ:約直径23×高さ43cm 重量:約2.0kg(本体のみ) 付属品:専用製氷カップ×2、ロゴ入り収納バッグ

※2021年6月16日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ