カレー風味のちくわパン

Photo by 高井なお

220円(税込)
「カレー風味のちくわパン」は、厚別店でしか購入できない限定品。カレー味のツナサラダを入れたちくわをパン生地にのせた、めずらしいビジュアルのちくわパンです。

紹介する8店のうち一番小ぶりですが、手に持ったときのずっしり感が高品質な証。天然酵母を使ったパン生地は、噛めば噛むほどうま味が楽しめますよ。
店舗情報

7. 大人のためのちくわパン「チェットベーカリーおもや」

Photo by 高井なお

豊平区・月寒東の住宅街にひっそり佇む「CHET BAKERY OMOYA(チェットベーカリーおもや)」。2020年5月オープンしたお店で、築70年の古民家を改装した趣のあるベーカリーです。

ジャズ好きな店主兄弟が営んでいる店内は、BGMからパンのネーミングまでジャズ一色。北海道の良質な素材を主役にした、高品質なパンを味わうことができる一店です。

Mibes Davis(マ燻す・デイビス)

Photo by 高井なお

400円(税込)
「立喰酒場 Choi(チョイ)」とのコラボ商品で、ネーミングはアメリカの有名なトランペット奏者・Miles Davis(マイルス デイビス)をもじったもの。琥珀色の燻製ちくわに燻製ツナサラダを入れた、香り高いひと品です。

ちくわの面影を感じさせない、まったく新しい味と食感はまさに傑作!お酒にもぴったりな、大人のためのちくわパンです。
店舗情報

8. コンビニで気軽に「セイコーマート 南9条店」

Photo by 高井なお

すすきのに隣接する、中島公園エリアに店を構える「セイコーマート 南9条店」。セイコーマートとは、北海道を拠点とするローカルコンビニエンスストアで、ここ南9条店の隣に本社があります。

道内にあるコンビニ店舗数は、セイコーマートが堂々の第1位!道民の生活に密着したコンビニでも、ちくわパンが買えちゃうんです。

ちくわパン

Photo by 高井なお

105円(税込)
お店のパンコーナーで販売されている、袋入りの「ちくわパン」。ツナサラダ入りのちくわをふわふわのパンで巻いた、素朴な味わいのひと品です。

コンビニならではのリーズナブルな価格と、いつでも気軽に立ち寄れる買いやすさが最大の魅力。北海道内にあるお近くの店舗でチェックしてみてくださいね♪
店舗情報

札幌市民の定番「ちくわパン」を満喫

元祖「どんぐり」のほか、札幌には多くのちくわパンがあります。札幌を訪れた方も、札幌にお住まいの方も、この記事を参考にいろいろな味を試していただけるとうれしいです♪

※ 記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ