教えてくれた人

@r_____stagramさん
お弁当作り歴6年。趣味は、さまざまな便利グッズを探すこと。特に最近は、100円ショップで便利なお弁当作りグッズを探すことにハマっている。

4. 手軽にかわいくデコ!「ハムカッター」

Photo by sakura.annin

ハムをかわいい花に変身させる便利グッズ。本体の表と裏でカッターの幅が細目(約6mm幅)と粗目(約10mm幅)と異なっているので、使う面によって2種類の違う表情の花が作れます。


ハムカッターの記事はこちら▼

Photo by sakura.annin

「ハムカッターは、幼稚園に通う子どもにかわいいお弁当を作りたいと思っていたときに『セリア』で見つけて使いはじめました。使い方はとっても簡単。ハムにギュッと押しつけて切れ目を入れ、ハムを半分に折り、クルっと巻いてピックやつまようじなどで固定し、花びらのように一枚ずつ開けば完成です。

きれいに作るコツは、ハムの繊維に沿ってセットすることと、少しやわらかいまな板を使うこと。ちょっとした手間でお弁当が華やぐので、忙しい朝にとても助かっています」

教えてくれた人

@sakura.anninさん
お弁当作り歴約5年。子どものお弁当を週1~2回作るほか、休日には家族4人分のお弁当を作って外出することも。日々の食事作りはもちろん、季節料理や行事食にも力を入れている。

便利グッズを活用して気楽にお弁当作りを!

この記事でご紹介したアイテム以外にも、お弁当で活用すると便利なグッズは意外とたくさんあります。

たとえば、マスキングテープ。つまようじに付けてピックの代わりにする方は多いと思いますが、おにぎりを包んだラップの端をマスキングテープで止めておくと簡単にはがせるので便利です。またマスキングテープに具の名前を書いておけば、複数のおにぎりがあっても見分けることができますよ。

お弁当作りは、時短グッズを上手に活用することで楽しみや余裕が生まれます。自分自身や家庭のスタイルに合ったグッズを選んで、気楽に取り組みたいですね。


取材・文/鎌上織愛


お弁当アイテムに関する記事はこちら▼
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ