ローディング中

Loading...

今回は、ワインの味わいを高めてくれるおつまみをご紹介いたします。赤ワインや白ワインなど、それぞれのワインの特性に適したおつまみがあるんですよ。おつまみの選び方のポイントを踏まえながら、簡単にできる極上レシピをタイプ別にまとめました。

ワインで家飲み、おつまみはどうする?

ワインのおつまみ、みなさんはいつもどうされていますか?毎回、チーズと生ハムばかりじゃ飽きてしまいますよね。それぞれのワインにぴったりのお料理を選ぶのは、なかなかむずかしいところ。

セオリーとしては、お肉には赤ワイン、お魚には白ワインと言われますが、必ずしもそうでない組み合わせもあります。

それでは、ワインの種類別に、おすすめのおつまみをご紹介しましょう。メインの材料がひとつだけの簡単レシピもありますので、ぜひご自分でトライしてみてくださいね。

赤ワインに合うおつまみレシピ7選

赤ワインの最大の特徴は、皮の色素による渋みと、焦がした木樽で熟成したワインの場合はチャコール(炭)臭があります。そのため、同様の味や香りを持っている食べ物と相性が良いのです。

お肉だけでなく、マグロやカツオなど鉄分を含んだ赤身のお魚や、炭火の焼鳥、鰻の蒲焼、燻製、和の食材でもお醤油や味噌など発酵食品とは好相性です。

1. 豚肉の柔らか角煮

赤ワインと相性がよいお肉料理です。この角煮は、お醤油やショウガを使った和風の煮物ですが、赤ワインは同じ発酵食品である、お醤油やお味噌など和食の調味料とも合いますよ。

ワインにはスパイシーなフレーバー含まれているので、ショウガとの相性もピッタリです。少し重めのワインがおすすめ。
▼洋風の角煮もチェック!

2. マグロの赤ワイン漬け

赤ワインに合うのは、お肉だけとは限りません。お魚でも、マグロやカツオなど赤身の魚は、鉄分のかすかな苦みが赤ワインのタンニンとマッチします。お肉かお魚かではなく、ワインと食材の色を合わせると、たいていは味の相性が合います。漬けダレにはお醤油と赤ワインも入っているので、相性は抜群です。

3. ビーフシチュー

お肉を使った洋食で、濃厚なデミグラスソースに赤ワインはベストマッチです。セロリやローリエなどのスパイスも使われているので、赤ワイン自体が持っているスパイシーな香りと相乗効果が期待できます。互いに味を引き立て合いますね。
▼プロの味にするなら、隠し味は必須です。

4. サバの味噌煮

魚料理ですが、濃厚な合わせ味噌+醤油で煮込んでありますので、白ワインではなくて赤ワインのほうが断然合いますよ。みりんとお砂糖を使って甘みも加わっているので、渋みの強いワインでもOK。一緒に煮込んだゴボウから、少し土っぽい香りが漂って赤ワインに合います。

5. トマトグラタン

これも、ワインと食材の色を合わせました。トマトの酸味と、ひき肉・チーズのコクに赤ワインの酸味がマッチして、脂っぽさを抑えてくれます。グラタンのどっしりとしたソースと脂で、途中から口が重たくなることがありますが、赤ワインと一緒なら食が進みます。ワインはお手頃なライトタイプでもOKですよ。
▼こちらのトマトグラタンもおすすめ!

6. 炊飯器で簡単ローストビーフ

これはもう、誰が見ても赤ワインとの相性は抜群ですね。赤身肉というだけでなく、赤ワインを使っているため濃厚で、セロリや玉ねぎを加えたスパイシーなグレイビーソースがお肉の味を引き立てるとともに、ワインとの相性も最高です。赤ワインは、軽めから重めまで使えるでしょう。
▼こちらのローストビーフも簡単!

7. レバーのバルサミコ煮

少しクセのあるレバーを、赤ワインではなくバルサミコ酢で煮ると、食べやすくなります。バルサミコ酢だけでは酸味が強過ぎるので、お醤油と砂糖を加えてマイルドかつしっかりとした味付けに。

バルサミコ酢の酸味と赤ワインの酸味・甘味がマッチします。冷蔵庫でギュッと冷やしても、美味しくいただけますよ。

白ワインに合うおつまみレシピ7選

白ワインの魅力は、フレッシュな果実感と柑橘系の香り、ミネラル感や自然な甘みです。一般的には魚介類と相性が良いといますが、組み合わせによっては生臭さが強調されてしまうことがありますのでご注意。

ワイン選びは、食材の色に合わせるのがポイントです。焼鳥ならタレ焼きなら赤ワイン、塩焼きは白ワインがおすすめ。

1. レンコンの塩きんぴら

お醤油味なら赤ワインが合いそうですが。これは塩味なので白ワインが合います。レンコンを調味料で炒めるだけの、簡単調理。低カロリーで食物繊維が豊富な、ヘルシーメニューです。

みりんのほのかな甘みと、赤唐辛子のスパイシーさが白ワインと好マッチ。日本ワインといかがですか?

2. 白身魚のマリネ

白ワインは、魚介類との相性が良いですね。小麦粉をまぶした白身魚をフライパンでソテーしてから、お酢の入ったマリネ液に漬け込みます。いわゆる南蛮漬けの手法です。マリネ液には白ワインが入っています。

冷蔵庫で冷やして、同じく冷えた白ワインとともにいただきましょう。夏向きのおつまみです。
▼簡単マリネ液の作り方はこちら

3. タコのオリーブ和え

ゆでダコと刻んだオリーブを混ぜただけのシンプルなお料理ですが、ポイントはハーブソルトとレモン汁、オリーブオイルを加えること。これは、白ワインの芳香成分そのものです。

柑橘系の香りが強いシャルドネや、若草のような香りのソーヴィニオンブラン、辛口ならロゼもおすすめです。

4. 香味チーズ

プロセスチーズを、味噌・みりん・砂糖のタレに漬け込みます。七味唐辛子が、刺激的な味と香りのアクセント。発酵食品ダブル使いの簡単レシピです。チーズの味噌漬けは、居酒屋さんなどでよく見かけるメニューになりましたが、ビールや日本酒よりもワインがもっとも合いますよ。

5. 鯛の取り分けサラダ仕立て

洋食のカルパッチョとは少し違い、鯛の切り身を昆布しめにしてひと晩置きます。お野菜とともに、ポン酢ドレッシングでいただきましょう。和テイストですが昆布の香りで生臭みが抑えられ、柑橘類の香りと味は、白ワインとマッチします。和食には甲州ワインなどいかがですか?

6. アサリのエスニック蒸し

アサリを酒蒸しにしますが、ナンプラーやパクチーを使ってエスニック風に。そのスパイシーな香りには、白ワインが好適です。ビールやサワーより、魚介類とスパイスには断然、白ワインを推します!スペインや南米など、ラテン系の骨太なワインが合いますよ。

7. 秋鮭白子のからあげ

白子はポン酢や鍋物でいただく機会がありますが、実は揚げ物やバター焼きなど洋食もおすすめです。クリーミーな味わいは日本酒でもビールでもなく、酸味の強い白ワインがイチオシ!

揚げ物には、レモンやスダチなどの柑橘類の果汁を搾ってかけますよね。白ワインはその香りや味を持ち合わせています。

ロゼワインに合うおつまみレシピ5選

赤と白の中間が、ロゼです。色ばかりでなく、味わいや性質も中間的。渋みは少なめで、飲みやすい口当たりのワインが多いのが特徴です。

近年、海外ではロゼの人気が急上昇しています。甘口以外にキリリとした辛口もあり、辛口なら魚介系、甘口ならフルーツや甘みの強いお野菜、砂糖を使った煮物などに良くマッチします。

1. イチジクのおしゃれ和え

日本においてはロゼワインはマイナーな存在ですが、海外では大きなロゼワインブームが起きています。その製法は複数ありますが、いずれも黒ブドウの皮の成分を適度に含んでいます。

それは赤ワインほど渋みが強くないので、オールマイティーなのです。色が近い食材と合わせましょう。このお料理も、そのひとつです。

2. アボカドと生ハムのブルスケッタ

作り方は簡単で、バケットにアボカドディップをたっぷりと塗って、薄切りの生ハムをのせるだけ。

「森のバター」と言われるアボカドは、豊富な油脂成分を含みますが、その味わいはさわやか。ロゼワインと色が似ている生ハムは、絶妙な組み合わせです。酸味が、脂っぽさを抑えてくれますよ。

3. キノコのマリネ

キノコをマリネするだけの、超シンプル料理です。マリネ液には白ワインビネガーを使っているので白ワインにも合いますが、むしろキノコが持つ特有の「森の香り」には、多少のタンニンを含むロゼが合いますよ。

お好みで、風味が近いたけのこの水煮や、メンマを加えてもおいしくいただけます。

4. サーモンサラダ

サーモンは、白身と赤身の中間色。だからロゼワインにはピッタリです。その身の脂がのったまったり食感と、アボカドのねっとりとした舌触りが重なります。

ロゼの酸味が、脂っぽさを抑えて引き締めます。レモン汁がきいたドレッシングを絡めて、召しあがれ。お好みで、わさびを加えてもよろしいかと。

5. 桃のカプレーゼ

果物とモッツァレラチーズの組み合わせ。しかも、味のアクセントに岩塩と粗びきの黒コショウを振りかけ、さわやかな香りのミントの葉で飾ります。これは、アダルトなおつまみですよ。

ほかの果物でもカプレーゼにはなりますが、ロゼには色も近くてやさしい味わいの桃が、断然おすすめです。
▼いろんなアレンジを楽しんでみない?

スパークリングワインに合うおつまみレシピ6選

女性に愛好者が多いスパークリングワインは、発泡性のさわやかな飲み口が特徴です。甘口から辛口までありますが、ビールと同様に揚げ物のと相性が抜群です。洋食・和食以外にも、中華やエスニック料理にも幅広く使えます。

乾杯に使われることも多いので、手でつまめるフィンガーフードや、軽いオードブルなどが好適です。

1. マッシュルームのパン粉焼き

カットせずに香草パン粉をまぶした丸ごとマッシュルームを、油で揚げるのではなく、トースターで焼き色がつくまで焼きます。焼き立て熱々のマッシュルームに、スパークリングワインを合わせたい!

カリッとした衣の食感、香草が鼻を刺激したあとに、マッシュルームのジューシーな食感が追いかけます。

2. 伊達巻きとアボカドのマヨネーズ和え

えっ、伊達巻ですか!? お正月のおせち料理でおなじみの、あの甘い玉子焼きです。それをなんと、アボカドやキュウリ、カニ風味かまぼこなどとマヨネーズで和えます。

あ~、こんな意外性のある創作料理に、スパークリングワインを合わせてみる冒険も楽しいものです。これが是か非か、お試しを。

3. シラスのかき揚げ

シラスと三ツ葉、玉ねぎをかき揚げにします。スパークリングには、揚げ物が合いますね。でも、あまりこってりとした材料よりは、海鮮などのあっさりとした素材が好適です。その意味では、シラスはぴったり。

塩とレモンでいただきましょう。三ツ葉とレモンの香りが、スパークリングによく合いますよ。

4. カマンベールチーズフライ

ワインとチーズは好相性ですが、このカマンベールチーズには生ハムで巻いて、黒コショウを振ってあるんです。カマンベールだけよりもうま味がグッと増して、スパイシー。スパークリングワインとは、絶妙な組み合わせです。

ホームパーティーで、前菜としてぜひどうぞ。ついつい手が伸びてしまうため、少し多めに作ったほうがよろしいかも。

5. 柿と生ハムのサラダ

「生ハムメロン」ではなく、和テイストの柿を使ってサラダ仕立てにしています。柿の上品な甘さとほのかな渋み、そして生ハムの塩気にワインがとてもよくマッチしますよ。柿の黄色が、華やかです。黄色は幸福の色。

乾杯することが多いスパークリングワインなので、前菜やオードブルにいかが?

6. スティック春巻き

スパークリングワインに合う揚げ物で、しかもパーティーで重宝するフィンガーフードです。中身は、海老のペーストと鶏ささ身の細切り。鶏肉にはカレー粉をまぶして、バジルまたはミントの葉で巻きます。

どちらも淡白でさわやかな味わいで、冷めてもおいしくいただけますよ。中身はお好みでアレンジ可能です。

ワインにもおつまみにもこだわりたい

おつまみは、それぞれのワインの特徴に応じたお料理を合わせることが肝心です。また、例えば赤ワインでもライトなものからどっしりとした重量感のあるタイプまでさまざまで、銘柄や生産年度によっても違うので、まずはお飲みになるワインの特徴をしっかりと知ることが大切。おつまみは、その特徴に合わせればおのずと決まってきますよ。

お好きなワインと相性の良い食べ物を探して、エンジョイしてくださいね!
▼こちらのおつまみレシピもチェック

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ 和食 スイーツ サラダ スープ まとめ

大豆というと、五目豆などの煮物を連想しがち。しかし、実は洋食やスープ、スイーツにも使える万能食材なんです。今回は、幅広いジャンルの大豆レシピをご紹介します。乾燥大豆を戻す手間がない、水煮大豆を使う簡単なレシピ…

新橋 焼き鳥 まとめ

サラリーマンの街「新橋」は、焼き鳥の激戦区!安い、おいしい焼き鳥を食べたいなら要チェックです。こだわりの鶏肉を使ったお店から、風情も楽しめる屋台風、コスパ抜群のお店、個室完備のおしゃれなお店まで、おすすめの1…

レシピ お菓子 まとめ

暑い夏が過ぎれば食欲の秋!秋の味覚と言えば栗。おいしいけれど剥くのが面倒、どう料理したらよいか分からないという人も多いのでは?簡単に作れる栗のアレンジレシピを20選、一挙にご紹介いたします。ぜひこの秋にトライ…

ブロッコリー レシピ サラダ まとめ

エビとブロッコリーを使った、おすすめのレシピを20選してご紹介します。定番のパスタから炒めもの、サラダまで大きく4つに分け、各5レシピずつをピックアップしました。エビ×ブロッコリーを使った料理のレパートリーを…

レシピ

博多名物「おきゅうと」をご存じですか?こんにゃくのような見た目ですが、こんにゃくではありません。独特の食感が人気のおきゅうととは?名前の由来や作り方、味、食べ方までご紹介。知らなかった人は、食べてみたくなるか…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ スイーツ おしゃれ まとめ

実は料理が苦手…。なんてお困りの方に、今回は分量さえ守ればとっても簡単にできちゃうレシピをご紹介します♫混ぜただけなんて誰にも気づかれないくらい豪華に見えるレシピなので、おもてなしやプレゼントにもぴったりです…

スイーツ レシピ ホットケーキミックス シフォンケーキ まとめ

春もいよいよ本番。あたたかい時間に紅茶を使ったスイーツなんていかがでしょう?さくっと作って極楽ティータイム♪お休みの日に楽しんでいただきたい、そんな紅茶スイーツレシピを集めてみました。

レシピ まとめ

新生活で忙しくなったり、料理が苦手な人でも作れる料理のレパートリーは増やしておきたいですよね。そんな人でも安心してください!料理初心者の人でも簡単で挑戦しやすい包丁を使わないレシピをまとめました。

チーズ レシピ まとめ パン

チーズ好きな方は多いと思います...私もその一人。多様な食べ方ができるチーズですが「グリルドチーズ」というのがあるそうですよ。考えるだけで心ときめく焼きチーズサンド♪簡単につくれますので是非おためしくださいね。

レシピ まとめ

辛味や香りが強く、インパクト大の玉ねぎ。今回はお野菜やお肉におすすめの玉ねぎドレッシングレシピを8つご紹介!血液をサラサラにし整腸効果も高い玉ねぎは、ダイエットにもおすすめ。ぜひ試してみてくださいね。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

鶏肉 まとめ

みなさんは、手羽元をいつもどのように調理していますか?今回は、和食の定番「煮物」に変身させた人気レシピをご紹介!圧力鍋でほろほろに仕上げるものや、炊飯器で簡単調理が可能なメニューまで、あなたの求めるレシピがき…

暑い季節にぴったりの、冷んやり爽快なアイスコーヒーは、スタバでも大人気の定番ビバレッジですよね。そんなスタバの本場アメリカで、コーヒー氷というものが発売されたんです!アイスコーヒーのあの悩みも解決してくれるコ…

shucyan

フードアナリスト・江戸ソバリエ・ソルトマイスター・「日本ワインを愛...

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/

ページTOPに戻る