ローディング中

Loading...

焼肉屋さんで見かけることも多いセンマイ。センマイ刺しは独特の歯ごたえも人気です。さて、このセンマイ何のどこの部位かご存じですか?人気の部位センマイについてとその食べ方、下ごしらえの仕方やおすすめレシピまでまとめてご紹介します。ぜひ参考に!

センマイってどこの部位?

センマイを食べたことはありますか?焼肉屋さんでセンマイ刺しを注文したことがある方がいるかもしれませんよね。センマイは独特の歯ごたえがあるホルモン。やや生々しい見た目ですが、食べるとあっさりとしていて、女性にも人気の食べものです。

牛の内臓の一部であるセンマイ。具体的にどこの部位かご説明します。

センマイとは

名前だけ聞いてもあまりピンとこないと思いますが、センマイとは牛の第三胃です。牛は一度食べた草を反芻(はんすう・一度食べたものを再び口に戻して咀嚼すること)するため、胃を4つも持つ動物。センマイ(千枚)という言葉は文字通り、内壁が幾重にもヒダになって重なっているところ。醗酵物が通る胃なので、下処理は必ずしましょう。

食感と味

見た目の生々しさとに反して味は脂少な目でさっぱりしています。ホルモンの中でもカロリーが低く、コリコリとした歯ごたえや食感が特徴的です。

黒センマイ・白センマイ

鉄分が多く含まれることから、色が黒っぽく焼肉屋さんなどでは「黒センマイ」と呼ぶこともあります。

見た目を気にする高級店などでは表面の灰色の部分を湯むきして「白センマイ」として提供しているところもありますね。鉄分が多くカロリーは控えめ、独特の歯ごたえもよいため、女性からの人気も高いようですね。

ちなみに他の部位

第一胃
第一胃は「ミノ」。名前を聞いたことがある方も多いのでは?肉厚で白っぽく、比較的クセは少ない部分です。歯ごたえがあり、包丁で切り込みを入れますが、その切り開いた形が蓑傘(みのかさ)に似ているため「ミノ」と呼ばれるようになったそう。

第二胃
第二胃は「ハチノス」。これは見た目の通り、形状が蜂の巣に似ているため。中国料理やイタリアンのトリッパ(イタリア語でハチノスの意味)のトマト煮などによく使われます。

第四胃
最後は「ギアラ」。ギアラは他の胃と比べて見た目においしそうで、脂ものっている部位です。語源は戦後の闇市でお給料代わりにホルモンが渡されていた時期があり、「ギャラ」に由来するとか。諸説ありますが、関西地方では「赤センマイ」と呼ばれることもあるようですよ。
▼そもそもホルモンってなんだっけ?ホルモンの情報まとめました

人気のセンマイ刺し

センマイ刺しと言っても、本当に生の肉を刺身で食べる訳ではなく湯通ししてあります。お湯でさっとボイルし、表面の灰色の膜を剥がして処理したものを、ポン酢や辛子酢味噌、コチュジャンのタレなどで頂きます。

おいしい食べ方

下処理の仕方

センマイは多くのヒダの隙間に汚れが溜まりやすく、しっかり下処理するのが必須です。

1. 流水で汚れをよく洗い流します
2. たっぷりの熱湯で軽く下茹でします
※スプーンなどを使って表面の灰色の皮を剥がしたものは白センマイ
3. 冷水にとり、粗熱を取ります。
4. 細切りにします。

ピリ辛タレで食べる

センマイ刺しのおすすめの食べ方は、ピリ辛のタレをつけて食べる方法。

コチュジャン、お酢、砂糖を1:1:1で混ぜ、ごま油を少量加えます。おろしにんにく小さじ1/2とお好みで炒りゴマを加えて和えて完成。

センマイのアレンジレシピ

1.センマイの炒めもの

ヘルシーなセンマイにパンチのあるにんにくを加え、玉ねぎや赤ねぎと一緒に食べます。簡単にできるので、おつまみにもよさそうなレシピです。

下処理したセンマイに、にんにくを加え炒めます。玉ねぎと赤ネギを加えさらにさっと炒め、オリーブオイルと酢を混ぜたドレッシングと和えて完成です。

2.センマイの煮込み

ハチノス、牛スジ、小腸など、牛の様々な部位を煮込んだ、韓国風のホルモン煮込み。

圧力鍋で下茹でをして、たくさんのにんにくとねぎ、生姜などの香味野菜、くず野菜などと一緒に韓国調味料で煮込んだ本格的なモツ煮。手に入らない調味料があった場合はコチュジャンや普通の味噌で代用ができますよ。厚揚げ豆腐やこんにゃくを入れたアレンジもおいしいと思いますよ。

センマイ刺しを通販で注文

お店で食べる印象の強いセンマイですが、ネットショッピングでおいしいセンマイの注文も可能です。

専門店から送られるセンマイは、下処理からカットまで済んだ状態で届くので、お好みのタレを添えればすぐに食べられます。100g単位の少量から買うこともできるようですので、興味があれば利用してみてはいかがでしょう。

センマイの保存期間

センマイは鮮度が落ちやすく、市販のものは下処理をされ、真空パックに入って販売されているものがほとんどです。未開封の場合は冷蔵保存で3日ほど、開封後はその日のうちに食べきるようにましょう。冷凍保存でも1ヶ月のうちに食べきった方がよいといわれています。

独特の歯ごたえがおいしいセンマイ

センマイについていかがでしたか?彩豊かな魚の刺身とは違いますが、センマイ刺しもとてもおいしいですよ。センマイ刺しもおいしいですが、煮込み料理にもおすすめのセンマイ。独特の歯ごたえを経験したことのない方は、よかったら一度食べてみてくださいね。
▼全部どこの部位か知ってる?おいしい食べ方がわかる記事はコチラから

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

さつまいも レシピ

今回はホクホク甘じょっぱさがたまらない「さつまいもの甘煮」レシピをご紹介!好きな人も多い人気メニューですよね。おやつとしてもよいですし、おかずとしてもおすすめ。簡単な作り方、ホッコリ丁寧な味に仕上げる方法など…

カップケーキ レシピ スイーツ まとめ

カップケーキを作ったことはありますか?今回はホットケーキミックスを使ったり、材料が少なく済むものなど、初めての方でもチャレンジしやすい簡単なレシピをご紹介します。プレゼントにもピッタリな、かわいいカップケーキ…

お弁当 レシピ

『スイミー』という絵本、子供の頃に一度は読んだことあるのではないでしょうか?そこに登場するスイミーたちは、お弁当にしても胸キュンのかわいさですよ!いったいどうやって作るのか、さっそく詳しい作り方やアレンジレシ…

レシピ パスタ

ふっくらとした、ほどよい塩味がおいしい、しらすを使ったレシピをご紹介。ご飯をはじめ、パスタやサラダ、炒め物やおつまみなど、しらすをおいしく食べられるレシピがいっぱいです。あと一品がすぐにほしい時に役立つ簡単レ…

プリン レシピ スイーツ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、100%のたまごまるごとプリンの作り方を伝授!あるものを使って、簡単に殻を割らずに作る方法を教えちゃいます!ついでに、まるごとプリンをさらにおいしくしてくれるソース…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

女子会 合コン まとめ

これからの時期、本当に忘年会や新年会などの飲み会が多いですよね。そしてよくあるのが、ついつい終電を逃してしまった…なんて事態。そんな時に役にたつ対処法を5つあげてみました。是非ピンチの時に参考にしてみてくださ…

おしゃれ まとめ

簡単でオシャレなキッチン収納方法をご紹介します。アパートなどキッチンが狭いと料理も収納も面倒くさく適当に投げ出してしまいがち……。でも、引き出しや壁面などにちょっとした工夫をするだけで、可愛く綺麗にキッチング…

まとめ

一人暮らしの人は特に食費を抑えたいと思っている人は多いのではないでしょうか?本当に少しの努力と我慢で簡単に食費を抑えることができるんです。今回はすぐ実践できる心がけを5つご紹介します♫

まとめ

コーヒーは眠気覚まし・ダイエットには「ちょこっと食べ」・・・今までそう思っていたことが、実は反対だった!?そんな、意外と知らない健康に関する海外での研究結果をご紹介します。

まとめ

一日のスタートである朝食は大事だといわれていますよね。今回は特に朝、何を食べるといいかご紹介します。たんぱく質やミネラルなど、体の健康を維持するために必要な食品。時間がない朝でも取り入れられるものもあるので、…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

ハロウィン カクテル ドリンク まとめ レシピ

ハロウィンの雰囲気に浸りきれる大人専用のカクテルのご紹介です。色といい、ネーミングといい、ハロウィンの恐さを醸し出しているカクテルの数々を彼と楽しんでみてはいかがですか?格別のハロウィンになりますよ!

鎌倉 パン ランチ パン屋

東京から1時間で行ける人気の観光地、古都「鎌倉」。実はおすすめの有名なパン屋さんがたくさんあるんです。国産小麦や天然酵母、無添加など、素材や手法にこだわった手作りのおいしいパン屋さんばかり!そんな鎌倉のおすす…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る