ローディング中

Loading...

焼き肉屋さんでよく見かける部位ハラミ。ハラミがどこの部位なのか知っていますか?人気の部位ハラミとは?特徴や食べ方、カロリーまで、ハラミのあれこれをまとめてご紹介。詳しく知れば、焼肉屋でハラミを食べるのがもっと楽しくなると思いますよ!

焼肉屋でよく見るハラミとは?

牛ハラミ

焼き肉屋さんでよく見るハラミ。どこの部分か、と聞かれると答えられない方も多いのではないのでしょうか。ハラミはクセが少なく食べやすいと感じるためか、男女問わず人気の部位のようですね。

弾力があり、ほどよい脂も感じるハラミですが、実は横隔膜の筋肉です。牛だけでなく、豚、鶏のいずれにもある部位。牛のハラミは、赤身のような見た目で食感は柔らかく、脂の甘さもほどよく味わえます。個人の感想に差はありますが、食べやすいのが特徴です。

豚・鶏のハラミ

豚のハラミも、同じようにクセが少なくよく食べられている部位。鶏のハラミは、牛と豚と少し違います。一羽の鶏から取れるハラミはおよそ10gで、希少部位と言えます。横隔膜ではなく、厚さ5mmほどの筋肉の膜、胸腹壁(腹筋を含むあたり)のことを言うのだそう。低カロリーでおいしいと人気もあるようです。

食感と味

ハラミは独特な噛みごたえがありますが、硬すぎず噛みやすいため、食べやすい部位です。鶏のハラミは少しコリコリとした貝のような食感ですが、硬くはなく、こちらも食べやすい柔らかさがあります。しっかりめだけど柔らかい、ベストな食感だと言えますね。
味に関しては、旨みがあり味も濃いため、あっさりとしているのに満足を得ることができます。
カルビなどと違って、量を食べてもこってりしていないので胃もたれしにくく、カロリーも低いので、なんともお得だと言えます。

ハラミのカロリー

ハラミはカロリーが低いと紹介してきましたが、いったいどれほど低いのでしょうか。カルビや牛タン、牛、豚、鶏とそれぞれの場合のカロリーを比較してみます。
※表示は100gあたりの平均的なカロリー

・牛ハラミ 344kcal
・鶏ハラミ 121kcal
・豚ハラミ 329kcal

・カルビ  517kcal
・牛タン  269kcal

比較してみるとハラミのカロリーは低めであることが分かりますね。しっかりとした味わいと、ほどよい脂を感じるハラミですが、カルビよりも100kcal以上低カロリーです。

サガリとの違い

サガリとは

ハラミと同じく、人気の部位の1つにサガリがありますが、これもどこの部位だか知らない方も多いのでは?

サガリは、ハラミと同じく横隔膜の一部ですが、ハラミが横隔膜の中でも背中の薄い部分を指すのに対して、サガリは肋骨の分厚い部分を指します。味は、サガリもあっさりしていますがハラミに比べて脂の量が少ない分、より食べやすい印象を持つかもしれません。

地域による呼び方の違い

ハラミとサガリは、厳密には異なる部位ですが、地域によってはハラミをサガリと呼びます。ハラミをサガリと呼ぶことの多い北海道の人は、なじみのあるサガリをハラミと呼ぶことに戸惑ってしまうことも多いそうですよ。

北海道の方が他の地域で焼き肉を食べた際に、ハラミを食べたいのにあっさりめのサガリが出てきてしまったということもあるかもしれませんね。逆に北海道で焼き肉を食べるとき、サガリを注文しても、ハラミが出てくることがあるかもしれませんから、メニューを注意して見てみてくださいね。
▼サガリについてのより詳しい情報はコチラ

おすすめの食べ方

ここからはハラミを使ったオススメレシピをご紹介しましょう。焼き肉店に行かなくても、簡単手軽に食べられるレシピばかりですよ。

1. ハラミステーキ

新鮮なハラミが手に入ったら、やはりシンプルにステーキにするのがよいでしょう。好きな焼き加減にしたハラミに、お醤油などの調味料と赤ワイン、おろしニンニク、お味噌などを合わせたソースをかけていただきます。ニンニクの香りや、付け合わせのクレソンの香りも食欲を煽ると思いますよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

コリッとやわらか「豚軟骨」のレシピ15選!下処理法も解説◎

レシピ 豚肉 肉料理 まとめ

コリコリした歯ごたえと骨まわりの柔らかさが特徴の「豚軟骨」。調理法がわからず買ったことがなかったという方も多いのでは?今回は、豚軟骨を味わいつくす人気レシピを厳選してご紹介。煮込みや炒め物のほか、子どもが喜ぶ…

とろとろ「タンシチュー」の絶品レシピ!圧力鍋や炊飯器での作り方も◎

レシピ 牛タン

とろとろ食感がたまらないタンシチュー、年齢問わず人気ですよね。ポイントさえ押さえれば、意外と簡単に絶品タンシチューを作ることができます。今回は、普通のお鍋を使ったタンシチューレシピと、圧力鍋や炊飯器を活用した…

簡単おしゃ見え!「鯛のカルパッチョ」のレシピ&ソース別アレンジ7選

レシピ まとめ

新鮮な鯛を使ったカルパッチョを作ってみましょう!材料たったの3つでできるカルパッチョソースの作り方と、ソース別のアレンジレシピ7選をご紹介します。鯛のカルパッチョを、ご家庭で優雅に満喫しちゃいましょう。

おうちで手作り◎ 自然派おやつ「干し芋」の作り方

おやつ レシピ さつまいも アレンジレシピ

炊飯器を活用した干し芋の作り方やおいしい食べ方、アレンジレシピなどご紹介。蒸して天日干しにするだけで簡単に作れます。そのまま食べるもよし、炙ったりバターで焼いたりしてもよし、おかずやスイーツにアレンジしてもよ…

生はちょっと危険!「なめこ」の正しい下処理とおいしい食べ方をガイド

レシピ

独特のぬめりが特徴のなめこ。お味噌汁などを中心に、食卓にあがることも多いですよね。しかしなめこの正しい調理法をご存じですか。なめこは洗った方がいいのか?なめこの正しい食べ方や保存期間、おすすめの使い方レシピま…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

【女子必見】アンケート結果からわかったモテる差し入れ5選!!

お土産 まとめ

「よかったら、どうぞ」と渡すものといえば、差し入れ。職場、取引先、バイト先…。シーンに合わせて喜ばれれば、そのイメージがそのままあなたのイメージになりますよ。 そこで今回は、「女子からの差し入れで、何を貰うと…

人生をもっと豊かにするワイン好きのための名言『7』選

ワイン 居酒屋 まとめ バー

キリスト教の祖「イエス・キリスト」は、最後の晩餐の席において、ワインとパンを自分の血と肉に例えて弟子達に与えたとされています。神が与えたものだからいくら飲んでも大丈夫!とは言いませんが、歴史上のワイン好きは人…

辛いつわりも軽減するかも?! つわり中に食べるべき『7』選

フルーツ ドリンク まとめ

妊娠中の辛いつわり…人によって全然その加減は違うそうですが、実際に辛いつわりを経験した人たちが、そんなつわり中に「これを食べて楽になった!」という食べ物を理由付きで7つご紹介します♪是非、現在つわり真っ最中と…

たったこれだけの心がけ!食費を簡単に抑えるコツ「5」選

まとめ

一人暮らしの人は特に食費を抑えたいと思っている人は多いのではないでしょうか?本当に少しの努力と我慢で簡単に食費を抑えることができるんです。今回はすぐ実践できる心がけを5つご紹介します♫

弁当もお酒もコレ一枚!花見にピッタリ粋でかわいい風呂敷ブランド『5』選

おしゃれ 花見 お弁当 まとめ

春はお花見の季節です。お弁当やお酒、料理を持ち寄る機会も増えることと思います。そこで、今秘かにブームな粋でかわいい風呂敷を「5」つご紹介!お酒の瓶や弁当箱など、どんなものでも一枚で包めて安定感抜群!分かりやす…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ブルーボトル創業者絶賛!『茶亭羽當(さていはとう)』で極上のひと時を

渋谷 喫茶店 カフェ コーヒー

渋谷にある昔ながらの喫茶店『茶亭羽當(さていはとう)』。このコーヒーは『ブルーボトル・コーヒー』の創業者であるジェームス・フリーマン氏も絶賛したんだとか!その他に数々の有名人も訪れる、一杯のコーヒーが極上のひ…

武蔵境「cafe sacai」の『バターミルクパンケーキ』が超絶品☆

カフェ パンケーキ 吉祥寺

武蔵境にある「cafe sacai」は、ランチにディナー、ティータイムと豊富なメニューが楽しめるカフェ。ここの『クラシックバターミルクパンケーキ』が超美味しいと話題になっています!詳しくみていきましょう♪

材料は4つだけ!?ココナッツミルクのアイスレシピ『6』選♡

アイスクリーム まとめ

美容と健康にいいとされるココナッツミルクやアーモンドバターを使ったヘルシーなアイスのレシピです。ミキサーを使うから手間も時間も大幅カット! 子供のおやつや自分へのご褒美に、心にも体にもうれしいレシピをご紹介し…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る