ローディング中

Loading...

ハンバーグはシンプルな見た目ですが、パン粉や牛乳など、いろいろな材料を使いますよね。でも、牛乳なしでハンバーグを作っても、ちゃんとおいしく作れます。別の食材を、牛乳の代わりにした牛乳なしハンバーグのレシピをご紹介!いざという時に役立ちます!

ハンバーグ作る時、牛乳入れる?

皆さんはハンバーグを作るときに牛乳を入れますか?入れている方はなぜ入れているか理由をご存知ですか?

改めて聞かれたり考えてみると、実際には理由がわからなかったりしますよね。今日は改めて、ハンバーグにおける牛乳の役割を勉強してみましょう。

また、後半では牛乳を使わないで作れる、おいしいハンバーグのレシピをたくさんご紹介します。是非参考にしてみてくださいね。

牛乳を入れる意味

そもそも、ハンバーグを作るとき、どうして牛乳を入れるのでしょうか。レシピに書いてあるからという理由で、何気なく牛乳を使っていたりしませんか?実はハンバーグに牛乳を入れることには重要な意味があるのです。

牛乳をお肉に混ぜることで、ハンバーグのつなぎの役目になるのです。また、牛乳には、肉の臭みを取り除く役割もあります。お肉の臭みを緩和し、ハンバーグをふっくらとした感触に仕上げる効果もあるのです。

入れないとおいしくないの?

ハンバーグの大切な材料の牛乳ですが、入れないとおいしいハンバーグは作ることができないのでしょうか?牛乳はハンバーグの大切な材料ではありますが、なくても、おいしいハンバーグは作れるんです。

牛乳がない場合には、他の食材でお肉の臭みを取り除いたり、柔らかくしたりすることができます。代用になる食材を知っておけば、いざハンバーグが作りたくなった時、冷蔵庫に牛乳がなくても諦めずにすみますよ。

牛乳なしで臭みを抑える

一つ目は、ハンバーグの生地にナツメグという香辛料を加えること。ナツメグには肉の臭みをとる効果があり、ハンバーグ以外の肉料理にもよく使われます。肉類の中でもナツメグは、ひき肉と相性がよく、ミートローフやミートソースを作る際にもおすすめのスパイスです。

ナツメグがない場合は、生姜やにんにくも肉の臭み消しになりますよ。また、鶏のひき肉にするだけでも、少し臭みは緩和できます。鶏肉は牛や豚肉に比べて臭みが弱いお肉です。

水やヨーグルトでも代用できる!

つなぎの役割を果たしてくれる代表的なものは、パン粉です。パン粉を牛乳に浸してハンバーグに入れている方も多いと思いますが、手間であれば、牛乳に浸さずにパン粉だけ入れても十分つなぎの役割を担ってくれます。

他には、豆腐やお麩、玉ねぎも牛乳のつなぎの代わりになります。また、水やヨーグルト、豆乳も、牛乳の代用にできますよ。少し高価ですが、生クリームを使えば、コクが加わったおいしいハンバーグが作れます。
▼ハンバーグの玉ねぎ炒める?炒めない?

牛乳なしで作るハンバーグレシピ

ここからは、牛乳なしでも作れる、おいしいハンバーグのレシピをご紹介します。さっそく、今晩のおかずに作ってみてはいかがですか?

1 ひき肉だけのハンバーグ

まずは、つなぎを何も使わず、ひき肉のみで作れるハンバーグです。

生地の中にオイスターソース、塩、こしょうを混ぜてしまってから焼くのがポイント。お肉だけのハンバーグなので、肉肉しくてボリュームも満点です。お肉好きな方にはもちろん、たくさん食べるのが好きな方にもオススメのレシピです。

2 ナツメグ入り♩王道ハンバーグ

続いては、ナツメグを使ったハンバーグ。お肉の臭みを抑えた、おいしいハンバーグが作れます。

つなぎには、パン粉や卵、玉ねぎを使い、最初は何も加えずにひき肉だけでよくこねます、その後、塩を加えてさらにこねるのがポイント。お塩をここで加えることで、肉汁が外に出ず、ふっくらとした焼き上がりになります。

3 鶏肉のハンバーグ

牛ひき肉や豚ひき肉ではなく、鶏ひき肉を使ったハンバーグレシピ。牛や豚肉に比べて肉の臭みが気になりにくいのも、おすすめです。また、もやしをお肉に混ぜて作るので、シャキシャキとした食感も加わり、かさも増して十分な食べ応えを感じると思いますよ。

4 大葉入り豆腐ハンバーグ

続いては、お豆腐を加えたハンバーグレシピです。

お豆腐をつなぎに使うことで、ふわふわの、やわらかながハンバーグができ上がりますよ。千切りにした大葉を生地に混ぜ込むことで、よい香りがアクセントになります。大根おろしをトッピングすることで、よりさっぱりと食べられる、暑い季節や食欲のないときにも、ぴったりのメニュー。

5 蓮根と大葉のチキンハンバーグ

蓮根や玉ねぎもつなぎの代わりになっている、チキンハンバーグ。シャキシャキの野菜の食感もたのしめるヘルシーなひと皿ですね。

蓮根も玉ねぎも炒めずに生のまま加えるので、手間が少なくできます。大葉のみじん切りも入れることで、よい風味もトッピング。ハンバーグを焼いたフライパンで調味料を煮詰めてソースを作り、最後にかけて完成です。

6 お月見豆腐ハンバーグ

つなぎに豆腐を加えることで、ふんわり柔らかく仕上がる和風ハンバーグのレシピです。生地に練りこまれたハンバーグの味噌と、甘辛の照り焼きのタレがとってもよく合います。仕上げに温泉卵をのせれば、見かけも味もいっそう食欲がそそられるひと品になりますよ。

7 チーズハンバーグ

複数のつなぎを使った、チーズハンバーグのレシピをご紹介。

合い挽き肉に、炒めた玉ねぎ、卵、パン粉、ナツメグ、味噌を混ぜ込んで作ります。両面に焼き目をつけた後、さらにオーブンで焼いて仕上げます。オーブンを使うと中までしっかり火が通るので、生焼けの心配がありませんよね。

でき上がりの少し前にチーズをのせて、もう一度焼いて完成です。少し手間はかかりますが、特別な日にも合うレシピです。

8 お麩入りのハンバーグ

豚のひき肉と同量の鶏のひき肉を使って作るヘルシーなハンバーグ。つなぎにも、お麩を使っているので、さらにヘルシーです。お麩は肉汁をしっかり吸ってくれるので、ヘルシーな上にジューシーなハンバーグが作れます。

みじん切りのひじきも加えることで、栄養価も高まります。焼いたハンバーグの上に、大葉、大根おろし、かぼす、梅肉、わさびなど、お好みのトッピングすれば、おしゃれな食卓になりますね。ポン酢をかけて食べるハンバーグは、あっさりとして何個でも食べられてしまいそうです。

牛乳なしで作る絶品ハンバーグ

ハンバーグを作る際に、牛乳の代用品になる食材がたくさんあることがわかりましたね。これからは、牛乳がなくてもハンバーグ作りをあきらめないでくださいね。

つなぎの代わりになるものは複数ありますから、今回の内容を参考に牛乳の代用にしてみてください。和風や洋風など、レシピに合わせて材料を変えると、よりまとまった味にできると思いますよ。ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ほうれん草 パスタ レシピ まとめ

柔らかく甘味のあるほうれん草。パスタのレシピにもよく使われますよね。おいしく人気のほうれん草のパスタレシピですが、どんなレシピがお好みですか?和風、クリーム系、どんなソースとも相性の良いほうれん草、おいしいパ…

レシピ スープ まとめ

みなさんは普段から、お吸い物を作りますか?塩分と水分が失われがちな夏にこそ食べたいお吸い物。作り方の基本をおさえれば、具を変えて作ったりパスタなどにもアレンジができます。おいしいお吸い物で、心と体の疲れを癒し…

レシピ 大根 まとめ

ぶりを買ってきたらどんな献立にしますか?定番のぶり大根や照り焼きで満足していませんか。ぶりは揚げたり、焼いたりさまざまなレシピに使えます。今回は、ぶりを使った人気のレシピをご紹介!おいしいぶりの選び方もチェッ…

キャベツ レシピ 豚肉 まとめ

美味しくてすぐ手に入る、何よりお財布に優しい、豚こま(豚のこま切れ肉)とキャベツは家庭の味方!そんな豚こまとキャベツを使って簡単&コスパ最高!な、家計も胃袋も大満足なレシピをご紹介。安い・簡単・美味しいの三拍…

スープ レシピ まとめ

玉ねぎのスープといえば、定番なのはじっくり時間をかけて作るオニオンスープですよね。でも忙しい中で手間のかかるスープを作るのは大変です。今回は、手軽に作れる玉ねぎスープレシピをご紹介します。玉ねぎを丸ごと使った…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ サラダ

キャロットラペとはニンジンを千切りにしたサラダのことです。サラダバーやビュッフェでよく見かけますが、おうちで作る機会は少ないという人も多いかも知れませんね。でも実はアレンジ力抜群の優秀な子なんですよ♪

レシピ まとめ お弁当 寿司

巻き寿司は子供も大人も好きですよね!色目も美しいしおいしいし、お花見を始めとしてこれからの行楽シーズン、お弁当に入れるのもいいですね。皆さんの工夫をこらしたレシピをご紹介します。是非参考にしてみてくださいね☆

まとめ レシピ

雑誌でもおなじみの人気ブロガー・あ~るママさん。彼女が家族のために作ったお弁当は「可愛い」「美しい」と大人気♪あ~るママさんの作られたお弁当からおすすめのレシピをご紹介します。愛する家族のためにあなたもお弁当…

ピクルス レシピ まとめ

ピクルスとは、キュウリなど野菜を酢・砂糖などからなる漬け液に漬けて乳酸発酵させたもの。最近では日本でもお馴染みですよね。今回は、浅漬け風やしっかり漬けなど、ご自宅でもお手軽に作れちゃうレシピを集めてみました。

レシピ おつまみ まとめ

レタスってサラダなどでそのまま食べるイメージが強いですが、実はおつまみにもピッタリなんですよ♫シャキシャキした食感は食べ応えもあって、なおかつヘルシー!今回はレタスを使ったおつまみのレシピを9個ご紹介します♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

炊き込みご飯

栄養バランスの良い炊き込みご飯は人気メニューのひとつですが、水加減に失敗することはありませんか?今回は、炊き込みご飯の水加減や失敗しないコツ、おすすめレシピを詳しくご紹介します。これでミスなく作れます!

専門店 つけ麺 福岡

博多と言えば明太子が有名ですが、今、その博多で、明太子を丸ごと1本使った贅沢な明太子のお重が食べられるお店が話題になっているんです。そのビジュアルはかなりインパクトがあります。今回は、そんな「めんたい重」につ…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る