ローディング中

Loading...

子どもも大人も大好きなハンバーグを作る際、卵は必須材料ですよね。もし、卵なしでも作れると聞いたらびっくりしますか?今回は、ハンバーグを卵なしで作る方法、代用食材、おすすめの卵なしレシピまで詳しくご紹介します。

ハンバーグに卵は必須?

アツアツのハンバーグにナイフを入れて、じゅわっと肉汁があふれ出る瞬間。ハンバーグ好きの方にはたまらない至福の時ですよね。子どもから大人まで人気のハンバーグは自宅よく作ってよく食べる、という方も多いのではないでしょうか。

現在、ハンバーグの基本の材料が「合いびき肉・玉ねぎ・パン粉・卵・調味料」だということは、皆さんもご存知かと思います。でも、もしも卵がなかったらどうされますか?代わりになる食材はあるのでしょうか?

ここからは、そんなハンバーグの疑問について調べていきたいと思います。卵なしのレシピもご紹介していきますよ。

卵を入れる理由

つなぎの役割

さて、そもそもなぜハンバーグに卵を入れるのでしょうか?それは「つなぎ」の役割をしているからです。つまり、卵はひき肉同士をつなぎとめる接着剤の役割です。

卵にたくさん含まれているタンパク質には、温度が上がると凝固するという性質があります。そこで卵をハンバーグに入れることで、卵の凝固力が働き、内側から肉のうま味が流れ出ないようにするのです。肉汁がジュワーっとあふれ出るのは、実は卵のおかげだったのですね。

また、卵には保水性があるため、肉本来の食感と共にふわっと軟らかく弾力のあるハンバーグに仕上げることができるのだとか。これらの理由で、ハンバーグのつなぎには、卵を使うことが一般的になったのです。

代用できる食材

では、卵の代わりになる食材とは、どのような物があるのでしょうか?

例えば、マヨネーズやパン粉に浸した牛乳、あめ色になるまで炒めた玉ねぎ、豆腐などはつなぎの役割を果たせます。なめらかさや柔らかさを出すためにつなぎを使うことが多いですから、十分に代用できますよ。

じつは塩だけでつなぎになる

レストランやハンバーガーショップには、「100%ビーフのハンバーガー」というものが販売されていますね。このパテは、文字通り100%ビーフを使用していますから、卵は使われていません。では、つなぎはどうしているのでしょうか。

実は、つなぎに卵を使うのは、日本独特の料理方法です。欧米では、卵は使わないのが普通なのです。そのため、欧米では、柔らかいハンバーグにはなじみがなく、柔らかいハンバーグを食べると違和感を覚えてしまうようです。食べた瞬間の「肉汁がジュワー」っと出てくる感覚を味わいたい日本人と違って、欧米人は脂身が少なくお肉が固いハンバーグが当たり前なのですね。

では、欧米ではつなぎに何を使っているかというと、それは「塩」。「塩がつなぎになるの?」と思われるかもしれませんが、欧米では基本的にひき肉に塩のみを混ぜてよく練り合わせます

塩は肉(タンパク質)を分解・溶解する作用があり、よく練り合わせることによってヌルヌルとした粘り気が出てきます。その粘り気が肉同士の結着性やうま味を逃さないための保水剤の役割をしているのです。 

また、塩は加熱するとタンパク質を固める効果があり、ハンバーグに入れることでハンバーグ自体が崩れにくくなります。通常、魚や肉を焼く直前に塩を振るのも、表面を適度に固め、内部のジューシーさを逃さないためなのです。そのため欧米のハンバーグでは、つなぎに塩のみを使っていることが多いのです。
▼ごはんでもOK!?

これぞ究極!卵なしハンバーグレシピ

欧米では通常に食されている、卵なしハンバーグ。ここで、そのレシピをご紹介しましょう。卵もパン粉も牛乳も使わず、わずかな材料でおいしいハンバーグが作れますよ。

材料

今回ご紹介するのは、4人分の材料です。

・牛ひき肉…460g(一人分115g)
・玉ねぎ…半分
・塩コショウ…適量

何と、たったこれだけで、おいしいハンバーグが作れるんですよ。

手順

次に、手順をご紹介します。

1. みじん切りにした玉ねぎとひき肉を混ぜます。 
2. 好みの加減で塩コショウを入れ、さらにこねます。ここで下味をしっかりつけるのがポイントです。
3. 4人分に分けて、ハンバーグの形を作ります。焼くと膨らむので、出来るだけ薄く形作るのがコツです。
4. 油を引き、熱したフライパンに並べます。
5. 片面によく焼き色がついたらひっくり返し、水を適量入れて蓋をします。
そのまま弱火〜中火で焼きます。
6. 充分に火が通ったら完成です。

ぜひ、お試しくださいね。

1. 卵なしマヨネーズレシピ

まずは、卵の代わりにマヨネーズを使ったレシピです。荒く切った豚こま肉に、酒・片栗粉・玉ねぎと、マヨネーズ・しょうゆ・塩こしょうの調味料を混ぜ、焼き上げます。玉ねぎや醤油、はちみつなどで作った和風ソースと合わせてどうぞ。

マヨネーズを使うことで、柔らかくジューシーに仕上がります。また、リーズナブルな豚こま肉を使用しているので、お得感が満載ですね。 

2. パン粉・牛乳をつなぎにしたレシピ

こちらは、「パン粉と牛乳」を繋ぎにしたハンバーグです。玉ねぎと合挽肉、豚挽肉に調味料とパン粉、牛乳を入れ、スプーンの腹を使って練るように合わせます。成形して焼き上げればできあがり。

合挽き肉だけではなく、豚挽き肉のプラスすることで、お肉の甘みを感じられます。玉ねぎ・塩こしょう・ナツメグ・パン粉・牛乳を混ぜてしっかり練ると、卵を入れた時よりも、お肉の旨みをしっかりと感じられる固さに仕上がりますよ。お店のような本格派ジューシーハンバーグを楽しみたい方は、ぜひお試しください。

3. パン粉・卵なしのレシピ

パン粉、卵の変わりにお麩と干しえのきを使ったレシピです。合い挽き肉にお麩・ 玉ねぎ・ 干しえのき・ 塩こしょうをしっかりとこねます。成形し、フライパンで蒸し焼きにしたら完成。ケチャップ、ウスターソース、赤ワインを混ぜ合わせたソースをかけてお召し上がりください。

一週間ほど干したえのきだけを使うのがミソ。ダイエットや美容が気になる方にもおすすめです。

4. 卵・牛乳なしのレシピ

最後は、卵・牛乳なしのレシピです。パン粉を牛乳にひたし、合挽き肉・玉ねぎみじん切り・塩・コショウ・ナツメグ・ケチャップ・マヨネーズを合わせ、よく混ぜます。成型したハンバーグの真ん中にチーズを入れて焼くと、チーズインハンバーグの完成です。カットすると、ハンバーグの中からチーズがとろ~り。

すりおろし玉ねぎや酢、醤油、すりおろしにんにくなどで作ったきのこのステーキソースも、さらにおいしさを際立たせます。普段使いでも、ちょっと豪華なハンバーグステーキを楽しみたいときにも、ご活用ください。

今日から卵なしでおいしいハンバーグを!

今回は、卵がなくてもおいしいハンバーグが作れることをご紹介しました。そもそも欧米では元々塩がつなぎの役割だった、卵の代わりになるつなぎはいくつもある、ということを意外に感じた人もいらっしゃったかもしれません。

冷蔵庫を開けたとき、卵がなくても大丈夫!今回お伝えしました作り方やレシピを思い出して作ってみてくださいね。
▼こんな料理も、卵なしで作れちゃう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

さつまいも レシピ まとめ

秋が旬の甘いさつまいも。美容と栄養満点のさつまいもをまるごと美味しくいただくには、なんと言ってもお味噌汁が一番! 定番から新しい組み合わせの簡単レシピ20品をご紹介します。ほっこり美味しいさつまいもの新しい組…

レシピ サラダ スープ カレー まとめ

今日はカレーにしよう!と決めた後、サイドメニューがなかなか思い浮かばずに献立が決められないことはありませんか?今回は、カレーによく合うスープやサラダなど、献立決めに役立つ副菜のレシピをまとめてご紹介します。

タコライス レシピ まとめ

沖縄の人気料理「タコライス」を、お家で作ってみませんか?ピリッとスパイシーなひき肉、さっぱりトマト、シャキシャキレタスの組み合わせが絶品!今回は、基本の作り方や人気のアレンジレシピ、簡単に作れる裏技をご紹介し…

レシピ

人気ホルモンのひとつミノ。焼肉屋さんでも定番メニューのひとつですよね。独特のコリコリとした食感があるミノですが、どんな肉か、どこの部位なのか、ご存知でしょうか?ミノとは?上ミノとの違いやおいしいミノの食べ方ま…

ペペロンチーノ レシピ

ペペロンチーノはシンプルな味付けで、にんにくの風味がおいしいパスタですよね。日本ではこのパスタを”ペペロンチーノ”として親しまれていますが、実は正式名称ではないのです!ペペロンチーノの意味や美味しくするコツな…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

「しそ」の良い香りって食欲をそそりますよね♡でも、「しそ」には食欲をそそるだけではなく、身体によって良いものがたくさん含まれているんです。料理の添えに置かれていることが多い食材ですが、その「添え」にも意味があ…

レシピ フルーツ おしゃれ まとめ グレープフルーツ

グレープフルーツはダイエット向きの料理に色々と使える優しいフルーツです。低カロリーで繊維とビタミンが含まれていて料理におしゃれなアクセントを添えてくれます。グレープフルーツを使ったフレッシュな味と香りの料理を…

お弁当 レシピ まとめ

「あ〜るママ」さんは大人も子どももワクワクしてしまう、かわいいお弁当作りで人気のママブロガーさん。見てるだけで楽しい気分にさせてくれます♩凝ってるんですが作り方は意外と簡単。日頃のお弁当がワンパターンと悩みが…

タコス レシピ メキシコ料理 まとめ

タコベルの日本再上陸でなにかと話題のテクス・メクス料理。テクス・メクス料理とは、メキシコ風のアメリカ料理のことでとっても食べやすくて一度食べるとクセになるおいしさ。実はおうちでも簡単に作れるって知ってましたか?

レシピ まとめ

タモリさんと言えば、「笑っていいとも」を長年帯番組として司会を務め、ギネスブックに記録を残すほどのすごい人ですが、お料理の腕も絶品。さてそんなタモリさんのレシピを再現している方がやっぱりたくさんいらっしゃるみ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

恵比寿 牡蠣 ワイン 立ち飲み

牡蠣とシャンパンを立ち飲みで味わう「牡蠣ベロ」というお店が恵比寿にあるのです。なんという魅力的な組み合わせ。生牡蠣や焼き牡蠣、蒸し牡蠣、オイル漬けなどの牡蠣料理をいただきながら、シャンパンやワインで乾杯。牡蠣…

まとめ 東京

今回はヒルナンデス紹介された東京都内で人気の激安グルメをまとめました。マルゲリータピザやチーズフォンデュなど「こんな値段で食べられるの⁉︎」というメニューばかり。値段もおいしさも譲れないという方必見です!ぜひ…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る