ローディング中

Loading...

「わさび」と「からし」は異なる辛味。当たり前だと思っていたその事実が、崩れ去るかもしれません。あなたも脳の錯覚に騙されているかも?今回は、両者の辛味成分を調査した結果辿り着いた、衝撃の真実をご紹介します。

その味の違い、脳の錯覚かも?

「わさびとからしは同じ味なのでは……!!」

そう思ったきっかけは、夕飯の納豆にからしではなく"わさび"を入れても、大して味が変わらないと気づいたときからでした。

わさびとからしはそれぞれ違った辛味、と考えるのが当然。刺身やお寿司、ステーキには"わさび"、おでんやトンカツ、シュウマイには"からし"、料理によってどちらかを使い分けるものです。

それが幻想かもしれない、というこれまでの人生の根幹を揺るがす疑惑。真相を調べていくと、人間の錯覚の怖さに驚かされる結果が続々と明らかに……!

今回は、わさびとからしの辛味成分を調査した結果辿り着いた、衝撃の真実をご紹介します。

わさびとからしの辛味は同じ!

そもそもわさびとからしの原料は同じアブラナ科の植物です。わさびは根っこと茎の間にある地下茎をすりおろしたもの。からしは種子を粉末にした「粉からし」を水かぬるま湯で練って作られています。

肝心の辛味成分は、どちらもアリルイソチオシアネートという同じ物質。そう、わさびとからしは同様の辛味成分なんです!唯一の違いは、わさびにはグリーンノートという香料がついているだけ。わさびとからしの微妙な辛さの違いは、この香り成分にあるというワケなんです。しかし、わさびをおろして5分も過ぎると、グリーンノートの香りは徐々に薄れていくといわれています。つまり時間が経てば経つほど、わさびとからしの辛味の判別がつきにくくなるんです。

この程度の違いであれば、たしかに納豆×わさびを食べたときのあの勘違いは納得できます。
さて、理屈がわかったところで、本当にからしとわさびは同じ辛味なのかを検証すべく、友人複数を集めてある実験を敢行してみました。

実験『「はい、からし」と言って、わさびを食べさせたら』

実験内容は、「からしだよ」と言って、スプーンによそったわさびを食べさせたら、どういう反応をするかというシンプルなもの。被験者には目隠しをしてもらい、ボクが「からしの味の表現にも悩んでいて、日頃の恩返しだと思って感想くれない?」と情に訴えかけるスタイルで話をつけました。もし味がわかるならば、即座に違和感に気付き、わからなければそのまま味の感想を述べるはずです。

では早速、わさびと知らずにからしを食べた人々の感想をご覧ください。

O野田くん

「口に含むとやってくる、舌をはじめとする口内の粘膜のビリビリとした痺れ。まさに、からし特有のあの刺激です」

UE松さん

「鼻の奥へ突き抜けるようなツンとした香りは、ほかのスパイス・薬味にはないからしだけの特徴といえるでしょう」

E塚さん

「私の嫌いなからしの味。からし独特の鼻に抜けるツーン感がどうしても……」
完全に勘違いしてる!!笑 それも軽やかに気持ちいいぐらいにわかってない!

この日の実験では自宅の冷蔵庫にあったはずのからしが切れていたため(テヘ)、わさびとからしを逆にした実験は泣く泣く取りやめました。が、別日に行った結果、その違いを言い当てられた人はゼロ。ビックリするぐらい気づかないので、ぜひお友達にも試してみてください。本当です。

人間がいかに視覚と先入観で味覚を認識していたか……完全に勘違いしていた。

あ、驚愕の勘違いはもうひとつあるんですけど、ね。

チューブわさびの原料は"大根"でした

一気にたたみかけてしまいましたが、これが最後の衝撃事実。
わさびと言って思い浮かべるのは、チューブわさびのあのねりねり。当たり前のようにわさびが原料だと思うでしょう。でも実際、わさびはわさびなんですが、フィンランドが原産のホースラディッシュ、つまり……
「わさびだいこん」が原料だったんです。
というのも大根の辛味成分は、からしやわさびに含まれるあのアリルイソチオシアネート。そりゃ気づかないワケです。どうやらわさびだいこんは大根の臭いが少ないため、一般的には緑色に着色したものが使われているそう。ちなみにわさびが50%以上含まれるものを「本わさび使用」、50%未満の場合を「本わさび入り」と呼び分けているメーカーもあるようです。

かき氷シロップの味も全部一緒でした!!

去年の夏の終わり、衝撃の事実が日本中を駆け巡りました。かき氷のシロップはすべて同じ味である、と。レモン、メロン、イチゴ、それぞれの味を食べた方は大勢いると思いますが、たしかに別々の味に感じたはず。ところがそれは、見た目と香りによる脳の錯覚だったんです。ただし、専門店で提供しているような、シロップを使わずにフルーツを原材料としたかき氷はもちろん例外です。

わさびからし実験、あなたも試してみて

全く別の辛味だと思っていたわさびとからし。実は辛味成分は同じもので、両者の違いはわさびにはグリーンノートという香り成分があって、からしにはないだけ。特にこれからの季節、「おでんに使うからしを切らした」「コンビニで買った肉まんにからしがついてなかった」なんてときは、冷蔵庫に眠るわさびで代用してみるのもありかもしれません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

チョコレート

チョコレートアイスや、たっぷりチョコレートソースがかかったパフェを楽しんでいると起こる悲劇!なんということでしょう、お気に入りの洋服にチョコのシミがべっとり……。そんな時に試したいシミ抜きテクニックをご紹介し…

炭酸水ダイエットが流行し、炭酸水の健康効果に注目が集まりましたが、お掃除でも大活躍するって知っていますか?炭酸水で拭き掃除すれば、洗剤を使わなくても油汚れが落ちたり、雑菌の繁殖や悪臭を防いだりといいことばかり…

ピザ イタリアン

「ピザ」と「ピッツァ」、呼び方が違うだけで味や食べ方は変わらないと思っていませんか?実は、全くの別物なんですよ。食べるときのマナーにも関わってくる意外な違い、チェックしておかないと恥をかいちゃうかも!? 詳し…

炭酸水で炊飯すると、ご飯の食感が激変!水で炊くよりも、ふっくらモチモチ食感にしあがるんです。秘密は、しゅわしゅわ弾ける炭酸水の泡。実際に炊いて食べてみました。味の感想と一緒に、おいしい炊き方をご紹介します♩

「蒸留酒」と聞いて、どんなお酒を思い浮かべますか?聞いたことがないという方も多いかもしれません。代表的な蒸留酒は焼酎やウイスキーで、他にもたくさんの種類があります。今回は、蒸留酒の基礎知識や飲み方をご紹介しま…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

フルーツ ドリンク まとめ

妊娠中の辛いつわり…人によって全然その加減は違うそうですが、実際に辛いつわりを経験した人たちが、そんなつわり中に「これを食べて楽になった!」という食べ物を理由付きで7つご紹介します♪是非、現在つわり真っ最中と…

まとめ

予防接種をしてもかかる可能性があるインフルエンザ…。なんとそんな強力なインフルエンザウイルスと戦ってくれる食べ物があるそうです!身体の中から病気と戦いましょう!インフルエンザに効果的な食べ物を紹介します。…

しゃぶしゃぶ まとめ

この時期、しゃぶしゃぶをする機会って増えますよね!定番のしゃぶしゃぶはお湯にしゃぶしゃぶして、ポン酢などをつけて食べます。が!今回はそんな定番に飽きた人におすすめな、しゃぶしゃぶに合う出汁を3つご紹介します♫

ドリンク お茶 まとめ

もうすぐ本格的に花粉の季節がやってきますね〜。花粉症の人にとってはとっても辛い時期。そうじゃない人ももしかしたらいきなり花粉症になるなんてこともあるかもしれませんよ!今回は、花粉症を内面から予防できるお茶を3…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

ドリンク

冷蔵庫に入れ忘れた缶ジュースやビールを「今すぐ飲みたい!」というとき、ありますよね。何時間も待たなくても、たった2分間でキンキンに冷やす方法があるんですよ!実際にドリンクの温度を測った様子と合わせて、ご紹介し…

ぶどう フルーツ

罪なフルーツ、ぶどう。食べる手が止まらなくなるほどおいしいのに、皮が薄くて食べづらい。でも実は、そんなぶどうの皮を手軽に除けるむき方があるんです。ぶどうを食べる時にもう手を汚したくないあなた!必見です。

あれすーぱ

「人はパンのみに生くるものに非ず、されどまたパンなくして人は生くる...

ページTOPに戻る