ローディング中

Loading...

お肉をおなかいっぱい食べたいけど、安いお肉は硬いし…高いお肉は使えないし…。そんな方に朗報♩安いお肉でも、柔らかくなる方法をご紹介します!"重曹"を使った方法をはじめ、意外性のあるあんな物を使った方法も!ぜひ試してみてください。

魔法みたい!「肉を柔らかくする方法」2つ

おいしいお肉を食べたいけれど、高いお肉にはちょっと手が出ない。かと言ってスーパーの特売などで買うと、安いのは嬉しいけど繊維がしっかりしすぎていて硬い……。

安かろう悪かろう……。安いからしょうがないか…と、諦めてはいませんか?そんなあなたに今回は、肉を柔らかくする方法をご紹介します。

みなさんご存知であろう方法もあれば、予想だにしない意外な方法をあるので、次回お肉を調理する際にはぜひ参考してみてくださいね♩

酵素の力でお肉柔らかくする方法

ひとつめの方法は酵素の力でお肉を柔らかくする、という方法です。酵素にはタンパク質を分解する力があり、最近酵素ダイエットというダイエット法が人気なのも、そういうワケなんです。

ここでは、お肉柔らかくしてくれる酵素が含まれる食材をご紹介します。

重曹

重曹の軟水効果とタンパク質を分解する効果がお肉を柔らかくしてくれるんです。ただ、重曹を使ってお肉を柔らかくする場合は、前もって下ごしらえが必要です。

調理をする前日に、お肉に重曹をしっかり擦り込んでおきます。時間がない方は1時間つけておくだけでも効果はありますよ。
▼重曹の効果がスゴすぎる!

玉ねぎ

すりおろした玉ねぎをバットなどにいれ、お肉を漬け込みます。漬ける時間は15分〜30分程度で十分ですが、前述した牛乳同様、こちらも時間をおけばおくほど良です!

玉ねぎには、お肉の蛋白質を分解してくれる成分を含んでいるので、柔らかくなるんですね!漬け込んだ後の玉ねぎは炒め料理などに使うこともできるので、一石二鳥です♩

ヨーグルト

ジップロックなどの袋にステーキ肉、ヨーグルトを入れ、お肉にヨーグルトがしみこむように揉みこんでから1時間から2時間程度寝かせます。

ヨーグルトには乳酸菌がたくさん含まれているので、肉の繊維をほぐしてくれるため、柔らかくなります。

柔らかくした後は、焼く際にはキッチンペーパーなどでヨーグルトをふき取ってから焼いてくださいね♩

舞茸などのキノコの汁

舞茸などのキノコを切り、ボウルやバットに入れてお肉を入れ、ひたひたになるくらいお水を入れます。浸す時間は1~2時間程度。

舞茸に含まれている酵素の成分が、お肉を柔らかくしてくれます!他のキノコでもOKですが、一番効果があるのが酵素成分の強い舞茸と言われています。

はちみつ

お肉の表面にうっすらとはちみつを塗り、30分ほどおいてから焼きます。はちみつには浸透性があり、ブドウ糖と果糖が肉の組織に浸み込んで、タンパク質が硬くなるのを防いでくれるんです。

塗り過ぎると甘ったるいお肉になってしまうため、注意してください。

コーラ

ステーキなどにする際には、焼く前に約30分程度漬け込んでおきましょう。漬ける際は炭酸は開けたての物じゃなくても大丈夫です。

ビールやコーラの味になるんじゃ?と心配な方もいらっしゃるかもしれませんが、なりませんのでご安心を!

シチューなどの煮込み料理の際は、料理に使うお水の代わりに炭酸水(味のついていないもの)を入れて煮込んでください。

キウイ

キウイ以外のフルーツだと、パイナップルやパパイヤでもOK。すりおろしてその果汁にお肉を漬けるだけで柔らかくなるんです。時間は15分程度で大丈夫です。

キウイなどの酵素成分が、お肉の繊維を柔らかくしてくれます♩ただ、フルーツで柔らかくしたい場合は「フレッシュ」のものを使うことが大事です。

牛乳

バットなどにお肉を並べ、牛乳をお肉にひたひたになるくらいに入れます。お肉が牛乳に沈むぐらいが理想です。

漬け込む時間は30分以上ですが、一晩つければ尚良!牛乳からお肉を取り出したら、しっかし水気を切ってから焼きましょう!

牛乳には肉の繊維を柔らかくしてくれる効果があるので、硬いお肉も柔らかくなるんだとか。

道具で柔らかくする方法

次は道具を使ってお肉を柔らかくする方法をご紹介します。こちらはみなさんもよく自宅で実践している方法かもしれませんが、包丁の背やミートハンマーでトントン叩く方法です。

まず最初に、お肉の合間にある筋に包丁の先で2、3ヶ所切れ目を入れます。次に軽くトントン叩きます。

この時に強く叩きすぎると、焼いた時に旨味が逃げてしまうため、注意してください。

たったこれだけです、火の通りが早くなり仕上がりがジューシーになる、焼いてもお肉が縮まらないなどの効果があるので、まだ試したことがないというかたは、ぜひ試してみてください♩

肉を柔らかくする方法

お肉を柔らかくするには、漬け込んで時間を置くだけでいいんです!これだけで、今まで食べていた硬いお肉が柔らかく…。

安いのに柔らかくて美味しいお肉なら、いくらでも食べられちゃいますよね。近々お肉料理を作る予定のある方は、ぜひお試しくださいね。
▼その他の裏技調理法はこちら

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ お弁当 お花見 おにぎらず まとめ

各地で桜が花開き、お花見の季節になりましたね。今回はそんなお花見に欠かせない「お花見弁当」のレシピをまとめてみました。定番人気メニューから簡単でおいしいおかずはもちろん、お弁当の詰め方のコツやおすすめのお弁当…

レシピ 白菜 ステーキ

白菜をまるごと使って作る「白菜ステーキ」のレシピをご紹介します。食物繊維をたくさん摂れますし、食べごたえも抜群でおすすめ♩トロトロになった白菜の甘い風味を、さっそく今夜の晩ごはんででも味わってみませんか?

フランス スープ

フランスで人気の冷凍食品「ピカール」から、寒い季節におすすめの8種類のスープ登場。野菜スープから、クリームスープまで味のバリエーションも豊富なので、お気に入りがきっとみつかるはず!寒い日は、ピカールのスープを…

牛肉 ステーキ ハンバーグ 肉料理 ローストビーフ まとめ

人気番組『ソレダメ』で紹介された「牛肉料理の新常識」は、もうご覧になりましたか?どうやら家庭で簡単にできる、プロのマル秘テクニックがたくさん紹介されたようですよ。今回は番組で紹介された内容から、意外と知らない…

ベルギー チョコレート 銀座 カフェ スイーツ

世界中の美食家たちも虜の、パティスリー「ドゥバイヨル」が三越銀座店にオープン。百貨店で初のカフェ カウンターも設置されており、季節ごとに極上のスイーツが堪能できます。洗練された気品ある味わいに感動すること間違…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 接待 和食 まとめ

社会人になると、お客さんと接待なんて事も20代半ばあたりから増えてきますよね。特に営業の方はあると思います。接待というと和食なイメージもあるので、そこで好まれるのお酒と言えば、やはり日本酒。そんな日本酒に関す…

まとめ

人間には無害でも、ある動物にとっては有害…という食材もあるそうです。ペットを危険から守るにはしっかりと知っておくべき知識です。あなたの愛するペットを守るためにも把握しておきましょう!

チョコレート 東京 ビュッフェ まとめ

バレンタインならではのスイーツが続々登場!各所でチョコレートやいちごを使ったスイーツビュッフェが開催されているみたいです♪期間限定のメニューもあるのでぜひこの時期に行っておきたい!カップルで行くのもいいですが…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

パスタ まとめ

お料理の彩りに使われることが多いミニトマト。じつはミニトマトは、調理をすると甘味が増してさらにおいしくなるんです。人気のドライトマトを使った料理や、マリネ、パスタまで、おいしいミニトマトのレシピをご紹介します。

キャベツ レシピ

さまざまなレシピに大活躍のキャベツ。余ってしまったときは、冷凍保存すると便利なんですよ。キャベツを冷凍保存する方法は?保存期間はどのくらい?人気レシピも併せてご紹介します。キャベツ料理の幅が大きく広がります!

charlotte

いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。 これからも、お...