ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

記事をかいた人

macaroni 編集部 企画ディレクター / といちゃん
ドラマやKPOPはもちろん、韓国グルメにも目がない韓国大好きディレクター。自粛期間で韓国に行けないもどかしさを晴らすため、新大久保のスーパーをはしごし、おいしい食材やお菓子を探すことにハマっている。

韓国ドラマってお腹が空くんです…

「愛の不時着」や「梨泰院クラス」の流行など、まだまだ人気が続く韓国ドラマ。おうち時間が増えて、見るようになったという方も多いのではないでしょうか。

私が韓国ドラマにどハマりしたきっかけは、宇宙人とのラブロマンスを描いた「星から来たあなた」という作品。宇宙からきた最強イケメン塩男子が、超美人モデルと恋に落ちる、というありえない設定のドラマです。韓国ドラマって「いやいやありえないでしょ。」という設定が多いんですが、なんかその笑っちゃうくらいベタな感じがクセになって見続けてしまうんですよね~。

そんな話はさておき、韓国ドラマには“韓国グルメ”がかなり高頻度で登場するんです。食をテーマにしているドラマも多く、とにかく見ているとお腹が空く!今回は韓国好きな私が、おすすめドラマをグルメと一緒に紹介します。

見ているとお腹が空く、おすすめ韓国ドラマ3選

1. ゴハン行こうよ♡

タイトル通り7割は食事シーンといっても過言ではないほど、たくさんのグルメが登場します。このドラマのハマりポイントは、キャストがすごくおいしそうにごはんを食べるところ。男性だけでなく女性の食べっぷりもよく、最近流行りの咀嚼音(ASMR)にもこだわっているので、見ていると本当にお腹が空きます。

甘い味付けがくせになる「ジャージャー麺」

Photo by macaroni

そんな「ゴハン行こうよ♡」で印象に残っているグルメは「ジャージャー麺」。日本ではあまり馴染みがありませんが、韓国では人気の出前大衆料理なのでドラマにも頻繁に登場します。韓国では引っ越しの日にはジャージャー麺を食べるそうで、主人公の男性が引っ越し当日何もない部屋で黙々と食べているシーンがシュールで印象的でした。(日本の引っ越し蕎麦文化に似ていますよね)

辛い料理が多い韓国ですが、「ジャージャー麺」はチュンジャンという真っ黒な味噌を使った甘めの味。特別おいしい!という訳ではないんですが、気づいたらまた食べたくなるような中毒性のある味わいです。

2. 悪霊捕虜団カウンターズ「ククス」

幼い頃に起きた事故のせいで両親を失った、正義感のある高校生が主人公。ある日突然不思議な力を与えられ、“カウンター”という悪霊捕虜団と一緒に地球をうろつく悪霊達を退治していくお話です。悪霊の気持ち悪さとホラー映画のようなハラハラドキドキ感にハマり、私は過去最短レベルでイッキ見しました(笑)

影響されやすいタイプなので、こういうドラマを見ているともしかしたら現実世界でもカウンターのような人が悪者と戦っているんじゃないか……という謎の錯覚に陥ってしまうんですよね〜。

韓国屋台の定番麺「ククス」

Photo by macaroni

さて、このお話しには「ククス」という“うどん”のような料理が登場します。韓国には“カルククス通り”と呼ばれるククスの屋台が10件ほど並ぶ場所があるほど、国民に馴染深い料理なんです。ククスは、だしで食べるタイプやコチュジャンで和えて食べるタイプなどさまざま。

ドラマに出てくるククスは、そうめんよりも少し太い麺と澄んだスープ、シンプルな具材にキムチを添えて食べるということまではわかるんですが、レシピを紹介されるわけではないので、どんな味なのかはもちろん、熱いのか冷たいのかもわからないんです……。ドラマの人気を記念して、レシピが公開されることを祈ります。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ