ライター : macaroni編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

金曜日更新!今週のおうちグルメNEWS

Photo by macaroni

macaroni 編集部が毎週金曜日にお届けする「今週の新店オープンNEWS」企画。本連載では、日々最新グルメをチェックし続けるトレンドチームが、とくに注目しているお店を毎週ご紹介していきます。

当面の間は「おうちグルメNEWS」と名をあらため、ステイホーム中の食生活を充実させるべく、オンラインやテイクアウト、デリバリーグルメに注目します♪

前回の記事はこちら▼

1. 生搾りモンブラン専門店「苺のモンブラン」/イートイン・テイクアウト

Photo by エスダムスメディアJAPAN株式会社

食べ歩き用 980円/お持ち帰り用 900円/イートイン 1,800円 ※苺の入荷状況次第で販売終了
全国に店舗を展開する「生搾りモンブラン専門店」では、店頭専用ブースでひとつひとつ丁寧に作り上げるモンブランが人気です。同店では、2021年3月11日(木)より、正統派モンブランとフレッシュ苺を合わせた「苺のモンブラン」を販売中。

オリジナルブレンドの「苺マロンクリーム」をたっぷりまとわせた、華やかな季節限定モンブランです。

特製マロンクリームにフレッシュ苺を独自のレシピでブレンド。豊かな栗の風味に苺の華やかな香りとほのかな酸味がアクセントになっています。

食べ歩き用はアイスクリーム入り

Photo by エスダムスメディアJAPAN株式会社

食べ歩き用 980円
ほんのりとピンクがかった可憐なビジュアルにも思わず心が踊りますね。中には自家製のさっくりとしたメレンゲ、甘さをおさえた純乳脂肪の本格生クリーム、苺とマロンのクリーム、そして国産苺が丸ごと入っています。

食べ歩き用にはすっきりとした味わいのアイスクリームが添えられていますよ♪

2. 無添加のいちご大福専門店「あか」/テイクアウト

Photo by 株式会社sisty

2021年2月、目黒中央中通りにオープンした無添加のいちご大福専門店「あか」。全国の農家直送のいちご、香川県産女峰がメインに使われています。

いちごを包む求肥は滋賀県産の「羽二重餅粉」、白あんは北海道産の高級菜豆「大福豆」。甘さ控えめで添加物は使われていません。子どもから大人まで安心して食べられますよ。

ふわふわの求肥に包まれた、ジューシーないちごが特徴。200個限定でなくなり次第終了なので、予約は必須です!

新感覚のふんわりとろける食感

Photo by 株式会社sisty

白いちご 580円/嘉山苺 390円/女峰 390円(税込)
いちごの種類は常時2〜3種類。その特徴は “ふんわりとろける食感” で、ひとつ食べたら、もうひとつ食べたい!と思えるようないちご大福です。手土産で渡せば、必ず喜ばれますよ。

3. 東京一小さいアイスクリーム工場「ヘテ」/テイクアウト

Photo by 株式会社Rural frontier

2021年3月8日(月)、東京・渋谷に小さなアイスクリーム工場「micro craft Ice cream factory hete(マイクロ クラフト アイス クリーム ファクトリー ヘテ)」がオープン!

店主の梅原さんは「富ヶ谷のおいしいアイスクリーム屋さん」と呼ばれるようになることを目指し、“手作り” のアイスクリームにこだわっているのだとか。
Photos:10枚
ピンクの背景とスイーツ
苺のモンブラン
モンブラン
いちご大福の断面
白い大福
hateの外観
ソフトクリーム
スパイス料理
茶葉を両手で絞っている
お茶とグラス
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ