ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

自宅で簡単に多国籍料理を作ってみませんか?

Photo by USAライス連合会日本代表事務所

自宅で料理をする機会が増えて、日々の献立に悩んでいる方が多い中、いつもと違った料理に挑戦している方も増えてきています。

今回は、料理家の福田芳子さん考案のアメリカ南部のソウルフード「ガンボ」をご紹介します。キャンベルの濃縮缶スープを利用した、生のおコメから作るお手軽レシピです。

材料(3〜4 人分)

Photo by USAライス連合会日本代表事務所

・ソーセージ(スモークソーセージや、チョリソソーセージなど)……120g
・オリーブオイル……大さじ 1/2
・キャンベルミネストローネ……1缶
・水……400ml
・オクラ……5本
・カルローズ……70g
・チリパウダー……小さじ1強※多めの方がおいしいです
・ガーリック(粗挽き)……小さじ 1/2
・塩……小さじ 2/3
・黑胡椒……少々

作り方

Photo by USAライス連合会日本代表事務所

1. ソーセージは1cm厚さの小口切りにする。オクラはヘタの部分を掃除して、3mm厚さの小口切りにする。

2. 鍋にオリーブオイルを敷き、1のソーセージと米を炒める。

3. 全体に油がまわったら、水を入れ、フツフツとしている位の火加減で米がやわらかくなるまで10分位煮る。

4.米に芯が残る程度になったら、ミネストローネとスパイスを入れ、ひと混ぜして、沸騰させる。

5. 4にオクラを入れて、軽く火を通し味を調え、仕上げに黑胡椒を入れ、火を止める。

冷蔵庫の余り物でアレンジも簡単

ポイントは、おコメを炊飯せずに生のまま炒めてスープと合わせること。軽い食感でスープに合わせてもべたつかず、 カリフォルニアのおコメ「カルローズ」の特長を活かせます。アルデンテともいえる粒感を感じられますよ。

また、キャンベルの濃縮缶スープ 「ごちそうスープ」を使用することで、ルー作りの手間が省けて味付けも簡単。冷蔵庫の中の都合に合わせて具材を変えることで、さまざまなバリエーションも楽しめます。

USAライス連合会では、「ガンボ特設ページ」もリニューアルされているので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!
Photos:3枚
ソーセージガンボ
ソーセージガンボの材料
ソーセージガンボ作り方
一覧でみる
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ