ライター : akiharahetta

フードコーディネーター / 野菜ソムリエ

フード業界在籍歴10年以上。湘南の自宅と千葉の自宅を往復し、2つのキッチンを操るライフスタイルを送る。3度の飯とサーフィンが大好き。

一度は作ってみたい!そば粉のクレープ

Photo by akiharahetta

おうち時間が増えると共に人気となったミックス粉。手軽に使えて便利ですよね。もっともポピュラーなのはホットケーキミックスですが、ほかにも色んなミックス粉が販売されています。

カルディで見つけた「ガレットミックス」は、そば粉のクレープが作れる商品。食事系のクレープとして知られているガレットをおうちで焼けますよ。

過去に蕎麦屋さんのメニュー開発で、ガレットについて研究した経験を持つ筆者が、上手な焼き方を伝授します。

カルディ / ママズキッチン「ガレットミックス」

Photo by akiharahetta

カルディで販売している「ガレットミックス」がこちら!そば粉の香ばしさが味わえるカルディのオリジナル商品です。価格は401円(税込)と、ほかのガレットミックスに比べ抑えめな価格ですよ。

内容量は270g、全量で約9枚分作れます。小分けにして3枚ずつ焼いたりもできるので便利ですよ。

なんといっても水だけで作れるのが魅力

Photo by akiharahetta

カルディの「ガレットミックス」はとても優秀。生地を作るのに必要なものは水だけです。ミックス粉90gに対して180ccの水を加え、泡だて器でよく混ぜれば生地が完成します。

卵も牛乳も要らないなんて、なんともお気軽!冷蔵庫のなかが空っぽでも作れますよ。

特別な道具がなくても大丈夫

Photo by akiharahetta

クレープ作りには専用の道具が必要だと思っていませんか?フチのないクレープ専用のフライパンや、生地を広げるトンボですね。確かにあると便利ですが、なくても綺麗に焼けるんですよ。

まず、テフロン加工の大きめのフライパンを使いましょう。強火でよく熱したフライパンに油をひき生地を流し入れます。手早くフライパンを回して、生地を全体に広げればOKです。

強火で1~2分。ちりめん状に焼けたらOK

Photo by akiharahetta

強火にしたまま1分ほど焼くと、生地の外側が浮き上がってきます。ここが、ひっくり返すタイミング!ターナーを使って素早くひっくり返しましょう。

どうですか?綺麗な焼き色がついていますよね。ちりちりとしたちりめん状になっていたら大成功!(クレープってちりめんのことなんです)ぜひ、これを目標にしてみてくださいね。

ポイントは、強火にすること油をひくことの2つ。テフロン加工のフライパンでも必ず油をひいてください。

材料3つ!基本のガレット・コンプレの作り方

Photo by akiharahetta

せっかくの機会なので、ガレットの基本料理を作ってみませんか?四角く折ったガレットの真ん中に目玉焼きがのったガレット・コンプレです。

ガレットといったら真っ先に思い浮かぶメニューですよね。フランス・ブルターニュ地方の郷土料理なんですよ。上手に作るコツをお教えしますので、ぜひ試してみてくださいね。
Photos:14枚
カルディのガレットミックスとガレット2皿が並んでいる
カルディのガレットミックス
ボウルに入ったガレット生地を泡立て器で混ぜている
フライパンを傾けてガレット生地を広げている
フライパンでガレットを焼いている
ガレットコンプレが皿にのっている
生卵ととろけるチーズとハムがテーブルに並んでいる
フライパンで焼いているガレット生地に生卵を割り入れた様子
ガレットに卵、ハム、チーズをのせたところ
フライパンで焼いているガレットにボウルを被せた様子
ガレットコンプレを作っている様子
ガレットコンプレとベビーリーフが皿にのっている
三角折りしたガレットが皿にのっている
カルディのガレットミックス
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ