10分以上コトコト煮込んだら完成!

Photo by akiharahetta

最後まで絞り出した鍋つゆ小ひと袋に水250mlを加えたら、火にかけて煮立たせます。煮立ったら中火にし、具材を入れて10分以上煮込みましょう。鶏肉にしっかり火が通ったら鴨だし鍋の完成です!湯気をふぅふぅしながら召し上がれ♪

食卓がワンランクアップ⁈ 鴨だし鍋をいざ実食

Photo by akiharahetta

濃厚なだしが味わえると説明にあったように、いいだしの香りが漂っています。実は完成前からそそられっぱなし。器に取り分ける頃にはすっかり空腹になっていました。そのくらい食欲を刺激する香りなんです。

鶏もも肉は鍋つゆが染みてふっくらジューシー。鴨肉ではないけれど、いつもより高級感のある味になっています。くたっと煮えた白菜や、しゃきしゃきした歯ごたえのえのきもたまりません。

まるでお店で食べるかのよう。食卓が格段にランクアップする鍋つゆですよ!これはすごい……!

むしろ主役?最後のシメは蕎麦で決まり

Photo by akiharahetta

それでは、いよいよ絶品と評判高いシメをご紹介します。「発酵だし 鴨だし鍋つゆ」のシメは断然、蕎麦がおすすめ!メーカーも激推ししていて、パッケージ裏面に「※」付きの太字で書かれているほどです。

試してみると、これが噂にたがわぬ味。正直、蕎麦屋の鴨南蛮を超えています。角のない丸みのあるつゆが蕎麦に合う合う……!このシメを食べないなんてもったいない。ぜひ試してみてください。

購入方法は?

キッコーマン「発酵だし 鴨だし鍋つゆ」は、全国のスーパーや小売店で購入できます。もし最寄りの店舗で取り扱いがない場合は、ネットショップでも購入可能ですよ。

ITEM

発酵だし 鴨だし鍋つゆ

¥648〜

キッコーマンの鍋の素

※2020年12月22日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

食通に食べて欲しい大人の味

Photo by akiharahetta

あまりのおいしさにテンションがあがり気味だった「発酵だし 鴨だし鍋つゆ」。上品ながらも濃厚な味わいは、おいしいものを知っている大人にこそ食べて欲しい鍋つゆです。

鴨だし鍋をつつきつつ、シメは年越し蕎麦なんていうのも乙なんじゃないでしょうか。

商品情報

■商品名:発酵だし鴨だし鍋つゆ
■価格:360円(税別)
■内容量:2人前×2(170g×2)
■カロリー:47kcal(100gあたり)
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
Photos:10枚
鴨だし鍋つゆパッケージと鴨なべ
キッコーマン発酵だしシリーズ鴨だし鍋つゆパッケージ
キッコーマン発酵だしシリーズ鴨だし鍋つゆの中身
緑色の鍋に鍋つゆを注いでいるところ
テーブルに並べた鶏肉や野菜など鍋の材料
グリーンのキャセロールに鍋の具材を盛ったところ
緑色のキャセロール鍋に入った鴨だし鍋
鴨だし鍋を食べている様子
波佐見焼の器に盛った鴨汁そば
鴨だし鍋のつゆをレンゲですくっているところ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS