ボタニカルフレグランスで癒される♪

数あるジョイシリーズのなかで、特にフレングランスにこだわって作られた「ボタニカル」。アロマのような贅沢な香りに包まれていると、毎日の食器洗いが楽しくなりそう。着色料を無添加にしたり、ジョイの特徴である高い洗浄力や泡もちをキープしたりと、成分にもこだわっています。

8. アラウ.「台所・食器用せっけん」

ITEM

arau.(アラウ.)台所・食器用せっけん

¥212

ボトルタイプ:リキッド

※2020年12月1日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

無添加+天然ハーブ配合

合成界面活性剤、合成香料、着色料、保存料を一切使用していない食器用洗剤です。香りには、ラベンダーとスペアミントの天然精油を配合。さらに、うるおい成分としてシソ葉エキスとアロエエキスが配合されていて、洗浄力が強い弱アルカリ性食器用洗剤でも、手肌にやさしいですよ。

9. マーチソンフューム「ヘアルーム ディッシュ ウォッシング リキッド」

ITEM

Murchison-Hume(マーチソンフューム)HEIRLOOM(ヘアルーム)ディッシュ ウォッシング リキッド

¥1,870〜

ボトルタイプ:リキッド 界面活性剤:14%(アルキルグリコシド)

※2020年12月1日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

プレミアムな高級食器用洗剤

Murchison-Hume(マーチソンフューム)の食器用洗剤は、すべて植物性の原材料を使用。さらに、高級天然アロマ成分と化粧品にも使われる保湿成分を含んでいるのが特徴です。また、キッチンが映えるおしゃれなボトルも魅力。天然アロマ配合の香りは、排水口のにおいを抑える効果がありますよ。使うたびに贅沢な気分に浸れますね。

食器用洗剤を上手に使い分けよう♪

食器用洗剤は、汚れや目的に合わせて使い分けるのがおすすめです。手肌が荒れやすい方は刺激が少ない弱酸性を、しつこい油汚れをすっきり落としたいときは、弱アルカリ性を選びましょう。種類が多い中性タイプは、香りやボトルの形で選ぶのも良いですね。

上手に使い分けて、毎日の食器洗いを楽しく効率良く済ませましょう!
【参考文献】
(2020/12/01参照)
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ