ライター : akiyon

犬のお散歩と毎日のお弁当作りにいそしむ主婦です。「食」と「暮らし」を大切にしています。魅力あるお弁当の作り方や、新商品の食レポなど、暮らしに役立つ情報をお届けします。

ダイソーで話題のスポンジ

Photo by akiyon

毎日食器洗いに使うスポンジは、消耗が早いアイテム。できるだけ安いものがいいとはいえ、性能や品質にはこだわりたいですよね。

この記事では、100均ショップ「ダイソー」のキッチンスポンジに焦点を当てて、性能や品質面で話題になっている注目商品をご紹介します。どれも常備したくなる実力派ですよ♪

1. 頑固な焦げつきを落とす!「鍋・フライパン用キッチンスポンジ ハード」

Photo by akiyon

100均ショップの商品ながら汚れがよく落ちると話題なのが、「鍋・フライパン用キッチンスポンジ ハード」。研磨剤入りのハードタイプのスポンジがついた、鍋やフライパン用のキッチンスポンジです。

4個入りで110円(税込)なので、コストパフォーマンスも抜群!さらに「モノトーンカラーがおしゃれ」と、デザイン面でも人気のアイテムなんですよ。

水切れ・泡立ちのいい3層構造

Photo by akiyon

研磨剤入りのハードな不織布面のカラーはグレーとブラックの2タイプあり、それぞれ2個ずつ入っています。場所や用途に合わせて使い分けてみてはいかがでしょう?

余計な凹凸がなくて、フォルムがシンプルなのも嬉しいポイント。キッチンで悪目立ちしないところもいいですね。

Photo by akiyon

スポンジは、ハード・ソフト・ややソフトの3層構造。スポンジの気泡ひとつひとつに膜がない無膜スポンジが使用されているので、通気・通水性、水切れ、乾燥性にすぐれているのが特徴です。

握りやすい大きさなので扱いやすく、丈夫でへたりにくいのもおすすめポイントですよ。

Photo by akiyon

フライパンについた焦げつきをハード面でこすってみると、汚れを根こそぎすくい取る感じですっきりと落ちました。角もしっかりと硬いので、汚れている部分を集中的にこすりやすいのがいいですね。

ソフトな面を使えば、もちろん食器洗いもOK。泡立ちがとてもよく、少しの洗剤でたくさんの食器が洗えますよ。1個あたり27.5円(税込)なので、気軽に取り換えて清潔に保ちましょう♪

商品情報

■商品名:鍋・フライパン用キッチンスポンジ ハード(4個入り)
■価格:110円(税込)
■サイズ:約3.4×5.9×10.4cm
■材質:ポリエステル不織布(研磨剤入り)、ポリウレタンフォーム
■耐熱温度:90℃

2. 意外な収納アイデアが光る!「洗ってぽんっ(ヒツジ)」

Photo by akiyon

ダイソーのキッチンスポンジ売り場で、「かわいい!」と思わず手に取ってしまったのが「洗ってぽんっ」。白ヒツジのもこもこしたフォルムに魅かれて、購入してしまいました。このほかにブルーのイルカ型バージョンもあって、ちょっと迷いましたが……。

ところがこのスポンジ、かわいいだけじゃない!思ったより性能もよく、スポンジ収納の省スペース化まで実現できる有能アイテムなんです。

秘密はヒツジのお腹にあり!

Photo by akiyon

スポンジには、やや目が粗くて硬めの “白ヒツジ” と、やや目が詰まって硬めの “黒ヒツジ” の面があり、真ん中にやわらかいスポンジが挟まれている構造です。

わずかながらちょこんと “足” がついているので、キッチンにそのまま置いても通気性がよさそうです。

Photo by akiyon

一番のポイントは、ヒツジのお腹にあり!覗いてみると……、中央のスポンジがくり抜かれていて、空洞ができているのがわかります。

Photo by akiyon

その空洞に洗剤の先端部分を挿し込むと、スポンジ収納が完了!省スペースでスポンジの通気性もよさそうですよね。さりげなくキッチンをかわいく演出できるのも魅力ですよ♪

Photo by akiyon

性能のほうもなかなかのもの。小さじ1/2杯程度の洗剤をつけてクシュクシュすると、あっという間に泡立ちます。泡を長くキープするので、少しの洗剤でたくさんの食器を洗えるところがいいですね。

洗ったあとの水切れや乾燥性もよく、スポンジを清潔に保てそう。頑固な汚れ落としには向いていませんが、通常の食器洗いに十分対応できると思います♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS