ライター : tanukimaru

tanukimaruです。構成作家などやってます。美味しいものと犬とお笑いが大好きです。

軽井沢のお土産、どれにする?

軽井沢は有数の観光地。長期休暇のたびにのんびりするのにそちらに行くという方も多いでしょう。そんなときにちょっと迷ってしまうこともあるのが、おみやげ。 毎回センスのあるものを選びたいけれど、外したくはない。しかし同じものばかりというのも……とお悩みの方、こちらを読めば解決!ぜひ素敵なお土産を探してみてください。

お菓子・スイーツ編

1.カフェレストランぱおむ「軽井沢プリン」

税抜:450円
全国手土産グランプリを受賞したこともある『軽井沢プリン』。ヨード卵・光の卵黄だけを贅沢に使い、北軽井沢高原牛乳、特選生クリームを繊細に焼き上げた贅沢なプリンは、軽井沢で知らない人はいないほどのひと品です。
最高級ヴァローナチョコを使用した「ショコラプリン」もおすすめです。冷凍で、アイス感覚で食べる。レンジで暖めてホットで食べる。冷蔵で、普通に食べる。の3種類の食べ方ができる新しいプリンです!軽井沢に行った際にはぜひどちらもお買い求めください。
【店舗情報】
■店舗名:カフェレストラン paomu ■住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢806-1 ■電話番号:0120-42-8061 ■営業時間:9:00〜11:00、11:00〜15:00 ■定休日:木曜日 ■参考URL:https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20000632/ ■公式HP:http://www.paomu-karuizawa.com/

2. アトリエ・ド・フロマージュ「マスカルポーネシュー」

ITEM

マスカルポーネシュー

¥1,080

内容量:3個

※2018年9月7日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
様々なチーズ製品や、ピザを売っている「アトリエ・ド・フロマージュ」。おすすめのお土産は濃厚なマスカルポーネチーズをたっぷりと挟み込んだ「マスカルポーネシュー」。フワフワの生地と濃厚なチーズが相性抜群です。
【店舗情報】
■店舗名:軽井沢ピッツェリア ■住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東22-1 ■電話番号:0267-42-0601 ■営業時間:【平日】ランチ11:30~15:00、17:00~20:00【土・日】11:00~15:00、17:00~20:00 ■参考URL:https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20000948/ ■公式HP:http://www.a-fromage.co.jp/

3. ミカド珈琲のコーヒーゼリー

都内にもあるミカドコーヒーの第一号店。そもそもコーヒーゼリーはミカドコーヒーの創始者である金坂景助さんが試行錯誤を重ね、食べるコーヒーとして生み出したのが元祖なんだとか。日本初のコーヒーゼリーの味をぜひ味わってみてください。
【店舗情報】
■店舗名:ミカドコーヒー 軽井沢旧道店 ■住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢旧軽井沢786-2 ■電話番号:0267-42-2453 ■営業時間:10:00~17:00 (季節により異なる。要確認) ■定休日:不定休 (夏期無休) ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20000177/

4. 軽井沢チョコレート館「チョコレート」

軽井沢では有名なチョコレートの専門店です。 ヨーロッパから輸入した原料で作られており、ちょっとお高めですが、いわゆる高級ブランドのチョコレートと遜色ない味を楽しむことができます。 カフェスペースではコーヒーや紅茶と一緒にチョコレートを楽しむこともできますので、軽井沢に行った際は是非足を運んでみてください。
【店舗情報】
■店舗名:軽井沢チョコレート館 ■住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢4-2 ■電話番号:0267-42-1560 ■営業時間:10:00~18:00 ■定休日:水曜日(夏季無休) ■参考URL:https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20001385/ ■公式HP:http://www.gunraku.co.jp/

食品編

5. 軽井沢ファーマーズギフト「アンチョビマヨネーズソース」

ITEM

アンチョビマヨネーズソース

¥540

内容量:160g

※2018年9月7日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
つけるだけでやさいがおいしくなるアンチョビソースは何にでも使えてお土産にぴったり。バケットやクラッカーに載せてもおいしく召し上がれますので、お土産にはもちろん自分用にも購入したいところです。オンラインでも購入できますので、気になった方は是非!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS