ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

プライベートブランドにもピスタチオ旋風!

Photo by muccinpurin

2020年11月20日(金)、全国のマルエツ、カスミ、マックスバリュ関東にて「ピスタチオ好きが作ったピスタチオアイス≫が発売されました。

マルエツが展開するプライベートブランド「eatime(イータイム)」の期間限定品で、ほかのピスタチオアイスと比べるとややお安い188円に惹かれさっそく購入。ついにプライベートブランドのアイスにもピスタチオブームの波がやってきました。

マルエツ「ピスタチオ好きが作ったピスタチオアイス」

Photo by muccinpurin

「ピスタチオ好きが作ったピスタチオアイス」188円(税込)
2020年はピスタチオアイテムの当たり年。右を見ても左を見ても、とにかくピスタチオ、ピスタチオ、ピスタチオでナッツ好きとしてはありがたい話です。

「ピスタチオ好きが作ったピスタチオアイス」はマルエツのプライベートブランド「eatime(イータイム)」から発売されたアイテム。名前がグッとくるじゃないですか。

当たり年で身近な存在になったとはいえ、ナッツのなかでも高級品のピスタチオ。筆者もなかなかのピスタチオ好きですが、ピスタチオ好き仲間が開発にか関わったと聞けば、安心して食べられるというものです。

Photo by muccinpurin

無脂乳固形分8.5%、乳脂肪分8.0%でアイスクリームに分類されます。

北海道産の牛乳、同じく国内製造の乳製品、砂糖、ピスタチオペースト、食塩と材料はご
くごくシンプル。主役となるピスタチオペーストはアメリカ産のものを使用しているようです。1個122ml入りで207kcal。さっそくいただきます!

ミルク感強めでスッキリした味わい

Photo by muccinpurin

ピスタチオの濃厚さをしっかり残しつつ、ミルク感が際立つアイスはあと味すっきりタイプ。原材料に卵を使っていないため、ピスタチオの風味や香り、牛乳の素朴な味わいがダイレクトに伝わってきます。ピスタチオ好きの開発担当が、いかにピスタチオの風味を出そうか試行錯誤したかと思うと、食べながら泣けてきます。

スプーンですくった感じはかなり濃厚ですが、口どけのよさとあと味のすっきり感だけで見れば、ジェラートに近い味わいかもしれません。鼻から抜けるピスタチオの香りがたまらない……!

Photo by muccinpurin

すっきりしつつもピスタチオらしい上品な香りやコクは失われていないので、ピスタチオ好きならきっと満足できるはず。実際数々のピスタチオアイスを食べてきた筆者も大満足の味でした。

なによりプライベートブランドが手掛けたアイスだけあって、1個188円という安さが魅力。値段が安いからと言ってピスタチオ感が薄れているわけではないのでご安心を。定期的にピスタチオアイテムを欲するピスタチオ好きにやさしい値段設定です。

食べ飽きない絶妙なバランス

Photo by muccinpurin

原材料の関係で “いいお値段” のものが多いピスタチオアイス。マルエツのプライベートブランドが開発した「ピスタチオ雨季が作ったアイス」は、手ごろなお値段でしっかりピスタチオが主張した、本気のアイテムでした。さすがピスタチオ好きが作っただけあります。

ミルクとピスタチオのバランスがよく、すっきりとした味わいで毎日でも食べたくなりますよ。期間限定販売なので、早めのチェックをおすすめします。
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:ピスタチオ好きが作ったアイス
■内容量:122ml
■価格:188円(税別)
■カロリー:207kcal
■販売日:2020年11月20日(金)
■販売場所:全国のマルエツ、カスミ、マックスバリュ関東
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
Photos:6枚
ピスタチオアイスをスプーンですくった様子
ピスタチオ好きが作ったピスタチオアイスのパッケージ
ピスタチオアイスの原材料表示
ピスタチオアイスをスプーンですくう様子
スプーンですくったピスタチオアイス
ピスタチオ好きが作ったアイス
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS