荻さんの西京焼きシリーズ

Photo by kae

時価
若鶏や銀ダラの西京焼きなど、日本料理店出身のシェフ萩さんの、オリジナル西京焼きを食べることができます。写真は銀ダラの西京焼き。新鮮な銀ダラを自家製の西京みそに丁寧に漬込んだ、シェフこだわりのメニューです。

ほかにもハンバーグやガーリックシュリンプなど、メニューはさまざま。御用邸すぐそばの落ち着いた空間で、葉山時間を楽しみながらランチを味わえますよ。
店舗情報

13. ビーチ散策の休憩に「ダブルサンドイッチ 葉山店」

Photo by kae

JR横須賀線逗子駅から、京急バス森戸海岸停留所より徒歩1分。森戸海岸の入口近くにあるおしゃれな白い建物のお店「W sandwich(ダブルサンドイッチ)」は、新鮮な野菜たっぷりの焼きたてサンドイッチを提供するお店です。

テラス席ではワンちゃんと一緒に食事もでき、テイクアウトも可能なので、地元のお客さんや海へ訪れた人々で賑わいます。

ウマミチキンサンド

Photo by kae

1,050円(税込)
お店一番人気の「Umami Chicken Sandwich(ウマミチキンサンド)」は、自家製のダッチクランチパンに甘辛チキンが挟まったサンドイッチ。カリッと焼きあがったパンとシャキシャキの野菜、甘辛ソースのチキンがくせになる味わいで、味わいと、地元でも評判です。

サイドメニューやドリンクも豊富なので、いろいろ試してみたくなりますよ。
店舗情報

14. 奥葉山の手打ち蕎麦屋さん「和か菜」

JR横須賀線逗子駅から、京急バス上山口小学校停留所より徒歩5分。奥葉山の一角に佇む「和か菜(わかな)」は、手打ち蕎麦が味わえるお店です。店内のお座敷からは棚田(山の斜面に沿って階段状に作られた水田のこと)を一望でき、葉山の魅力的な自然を楽しみながらの食事を味わえます。

お店の入口近くでは、近隣農家さんが愛情込めて育てた新鮮な野菜を直売しているので、葉山のお土産にもおすすめですよ。

三色天盛

1,850円(税込)
人気メニューは、天ぷらの盛り合わせと、せいろ・茶そば・けし切り(ケシの実をよく炒ってそばに練り込んで打った変わりそば)の3種類のおそばがセットになった「三色天盛」。

香り高い手打ちそばとサクサクの天ぷらは相性抜群です。食後は濃いめのつけ汁にそば湯を足して、ほっとひと息を。デザートには、そばがき(蕎麦粉を熱湯でこねて餅状にした食べ物)で作った「そば団子」がおすすめです。
店舗情報

葉山で優雅なランチを堪能しよう

海と山に囲まれた葉山には、海の幸から山の幸まで、美食家をうならせる絶品グルメがたくさん!ご紹介したのはランチですが、富士山と沈む夕日を眺めながらの、サンセットディナーもとてもおすすめです。

日帰りのイメージが強い葉山。あえて1泊滞在して、葉山のグルメ旅を存分に味わってみてはいかがでしょうか?一度訪れると虜になってしまう葉山の魅力をぜひ体験してみてくださいね。
※ 記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ