購入できる場所

中華街(本館売店、第一売店、第二売店、ローズホテル横浜内新館売店)、シャル横浜、シャル桜木町、オンラインショップで購入できます。

9. プチギフトにも最適「霧笛楼(むてきろう)横濱煉瓦」

Photo by ササキマイコ

1個238円、ラッピング付き270円(税込)
「霧笛楼(むてきろう)」は、横浜生まれの作家・大佛次郎の小説「霧笛」の舞台、元町百段坂のふもとに位置することにちなんで命名された、フレンチレストランです。

仏蘭西料亭の名にふさわしい洋館の佇まいに、古き良き横浜を再現した内装で、異国情緒溢れる横浜の魅力を存分に感じることができます。

Photo by ササキマイコ

「横濱煉瓦(レンガ)」は、横浜元町が発祥の煉瓦に見立てたチョコレート菓子です。焼き立てのチョコレートケーキにクルミソースを染み込ませたしっとりと濃厚な味わいに、リンゴとブランデーがほのかに香ります。

召し上がる2時間前に冷蔵庫で冷やすと、ぎゅっと濃厚な食感が味わえますよ。1個から36個入りのギフトボックスまで、用途によってお選びくださいね♪

賞味期限

製造日より90日

購入できる場所

霧笛楼元町仏蘭西菓子店、そごう横浜店、高島屋横浜店、京急百貨店上大岡店、西武東戸塚S.C店、タカシマヤフードメゾン新横浜店、オンラインショップで購入できます。

10. ハマっ子の食卓に欠かせない「岩井の胡麻油 金岩井純正胡麻油青缶」

Photo by ササキマイコ

800g 1,600円、1600g 2,700円(税抜)
「岩井の胡麻油」は、昔ながらの伝統的製法で胡麻油を作り続けている横浜の老舗企業です。1857年に千葉で創業し、横浜に移転したのは1893年のこと。

化学的製法や安定剤などの添加物を一切使用せず、ていねいに作られる胡麻油は、日本のみならず、世界中の料理人に愛されています。

Photo by ササキマイコ

缶を開封した瞬間に、胡麻の豊かな香りが広がります。その芳醇な香りと共に、胡麻の旨味が感じられますよ。

炒め物や揚げ物にはもちろん、ドレッシングや、そのまま調味料として使ってもおいしいです。大正天皇の即位を祝って開かれた大正博覧会での金賞受賞を記念して作られたという缶のデザインが、レトロでかわいらしく、お土産に喜ばれますよ♪

賞味期限

2.5年
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ