名古屋味噌の鶏肉まん

Photo by ちゅん

350円(税込)
テイクアウト・食べ歩きには「名古屋味噌の鶏肉まん」がおすすめです。名古屋城の緑の屋根を思わすほんのりと緑がかった皮は、モチモチとして弾力があります。しゃちほこをイメージした金粉が上にのっていて豪華な気分になりますね。

入り口ショーケースには、尾張藩の御用を務めていた「お菓子処 両口屋是清」のおまんじゅうが並び、お土産にピッタリです。
店舗情報

4. 観光ついでにうなぎも「ひつまぶし名古屋備長」

Photo by ちゅん

観光で名古屋グルメを食べたいなら「ひつまぶし名古屋備長」がおすすめ。備長炭で焼いたうなぎのひつまぶしといった、うなぎ料理を食べられます。なかでも、金粉をのせた「金シャチひつまぶし」は豪華な見た目で話題の逸品。

和モダンの落ち着いた店内にはテーブル席とカウンター席があるので、さまざまなシーンで訪れやすいですよ。

うなぎいなり

Photo by ちゅん

1,404円(税込)
おすすめは、うなぎのタレをまぶしたごはんで作ったいなり寿司「うなぎいなり」。うなぎのタレといなりの揚げが甘く、濃厚な味わい。中に薄くスライスしたレンコンが入っており、食感もよくさっぱりと食べられます。特に揚げがとてもジューシーでしっとりとしており、いくつでも食べられそうなおいしさ。

黒塗りした箱に入っているので、お土産にも最適です。
店舗情報

5. 名古屋グルメの有名店「みそかつ矢場とん」

Photo by ちゅん

名古屋グルメの代表的なお店「みそかつ矢場とん」。金シャチ横丁にある店舗は、襖や障子、御簾といった名古屋城を意識した豪華な造りで、ほか店舗とは少し違います。

料理も、定食というよりは小鉢が付いた御膳スタイルです。なかでも、金箔をのせた「黄金味噌カツ御膳」は豪華な見た目が話題の逸品ですよ。

ひれかつカツサンド

Photo by ちゅん

900円(税込)
テイクアウトは、種類豊富なお弁当、アスパラ巻きや串カツなどのお惣菜が可能。カツサンドや丼など手軽なメニューも並びます。「ひれかつサンド」はお店自慢のやわらかいひれかつを特製ソースで味付けしたもの。

また店内にはお土産として、Tシャツのようなグッズ、秘伝の味噌だれなどが購入できます。売り場を覗くだけでも楽しいですよ。
店舗情報

「宗春(むねはる)ゾーン」のおすすめグルメ4選

6. 名古屋名物あんかけスパ「あんかけ太郎」

Photo by ちゅん

名古屋めしのひとつである「あんかけスパゲティ」が食べられるお店「あんかけ太郎」。ポップなインテリアでにぎやかな印象のお店です。

料理の量は、スモールサイズからメガサイズまで7種類。そのサイズ感がひと目でわかるようにと、壁にお皿が展示されています。一番大きなメガサイズは最低で1.5kgある特大サイズ。お腹の空き具合によってサイズが選べるのはうれしいですね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ