購入できる場所

どさんこプラザ 札幌店、Wine&Cheese北海道興農社(新千歳空港内)ほかで購入できます。

【6位】抜群のしっとり感「妖精の森」

Photo by 高井なお

1,296円(税込)
販売元の「北菓楼(きたかろう)」は、1991年創業の北海道 砂川市に本店をかまえるお菓子屋さん。

札幌駅構内で一部商品を購入することができますが、時間があれば駅から徒歩約10分の「北菓楼 札幌本館」へ行くのがおすすめ。歴史的建造物を改装した建物の中で、豊富なラインアップからお土産選びを楽しむことができます。

Photo by 高井なお

「妖精の森」は、北海道産の厳選素材と独自製法でつくられるバウムクーヘン。袋をあけると、メイプルのやさしい香りが広がります。

手に持っただけで伝わってくる、生地のしっとり感が格別!飲み物なしでもすんなり食べられちゃいます♪ 小分けになっているタイプもあるので、用途にあわせて選んでみてくださいね。

賞味期限

製造日より約14日間

購入できる場所

札幌本館、大丸札幌店、札幌エスタ店、北海道四季彩館 札幌西店、KITAKARO L、新千歳空港店ほかで購入できます。

【5位】至極の口どけ「生チョコ(オーレ)」

Photo by 高井なお

778円(税抜)
“北海道の地で本場・ヨーロッパに負けないチョコレートをつくりたい”という想いのもと、1983年に創業した「ROYCE'(ロイズ)」。コロンビアに自社農園「ロイズカカオファーム」をもつ、チョコレートに特化したお菓子屋さんです。

多彩なラインアップと日常的に利用しやすい良心的な価格が魅力。観光客はもちろん地元民にもファンが多い名店です。

Photo by 高井なお

北海道産生クリームを贅沢に使った「生チョコ(オーレ)」は、今や全国でも名の知れた看板商品。口溶けがシルクのようになめらかで、幸せな気持ちにさせてくれるチョコレートです♪ ほんのり香る洋酒が正統派の証。

冷蔵で1ヶ月もつので、帰宅してからもじっくり旅行の余韻を楽しんでください。

賞味期限

1ヶ月
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS