ライター : r_i

北海道グルメライター

旅行、グルメが好きなライターです。 北海道のグルメ情報や美味しいお店なども紹介できればと思います。 よろしくお願いします。

札幌の観光スポット「狸小路商店街」ってどんなところ?

狸小路商店街は、1869年から続く札幌の歴史ある商店街です。1丁目から7丁目まで続くアーケード内には、老舗衣料品店や雑貨店、喫茶店などのほか、若者に人気のカフェやアパレルショップなど、世代を問わず多くの人に愛されるお店がたくさん並びます。

地下鉄大通駅とすすきの駅の中間に位置しているので、駅から歩いて訪れやすく、観光客にも人気のスポットとなっていますよ。

1. 札幌を代表するタピオカ店「クィクリー」

「クィクリー」は地下鉄大通駅から歩いて3分、狸小路1丁目のアーケードを出てすぐの場所にあります。店内に飲食スペースはなく、完全テイクアウト制のタピオカドリンク専門店です。

タピオカドリンクのベースは、ミルクティーや紅茶、フルーツジュースなどから選べます。行列ができることが多いため、時間に余裕を持っていくのがおすすめです。

パールミルクティー

350円(税込)
ぜひ飲んでいただきたいドリンクは、お店の定番メニューでもある「パールミルクティー」。ほどよい甘さでミルクティーとしておいしいのはもちろん、タピオカがいいアクセントになっていて絶品。ぜひ試してみてください!
店舗情報

2. たっぷり生クリームを満喫「パフェ&クレープ ハルハル狸小路店」

「パフェアンドクレープ ハルハル」は、狸小路1丁目のアーケード内にあるお店です。クレープやソフトクリームのほか、「パラダイス」という生クリームたっぷりで写真映えするオリジナルメニューが人気。若い女性を中心に、行列ができることもある人気店です。

パラダイス

500円(税込)〜
「ハルハル」を訪れたら必ず食べてもらいたいメニューが「パラダイス」。ソフトクリームが入ったカップのうえに、生クリームがたっぷりのっています。クリーミーな生クリームと、ソフトクリームを満喫できますよ。

スタンダードな「生クリームパラダイス」(税込500円)のほか、いちごがトッピングされた「いちごパラダイス」(税込600円)、バナナがトッピングされた「バナナパラダイス」(税込550円)などがおすすめです。
店舗情報

3. 種類豊富なたこ焼き「タコとハイボール 狸小路2丁目店」

狸小路2丁目のアーケード内にある「タコとハイボール」へは、地下鉄大通駅から歩いて3分。たこ焼きと、ハイボールといったお酒を楽しめるお店なのですが、たこ焼きのテイクアウトもできるので、食べ歩きにぴったりです。

さまざまな種類のたこ焼きが楽しめるので、シェアしながら食べるのもおすすめですよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS