ライター : グッチジャパン

京都の情報誌の営業・制作を経て、2018年に男性版情報誌の編集長に就任し、飲食店の立ち上げやプロデュースなどを兼務。昼夜問わず年間300軒以上の飲食店へ足を運ぶ。京都で人気のお店…もっとみる

1. お酒に合う独創的ケーキ「アッサンブラージュ カキモト」

Photo by グッチジャパン

京阪 神宮丸太町駅から徒歩8分の御所南エリアにある、京町家を改装したパティスリー兼ショコラトリーです。ショーケースには、ワールドチョコレートマスターズといった数々の輝かしい賞を受賞された垣本晃宏氏による独創的なスイーツが勢ぞろいしています。

チョコレートをメインとした物販、テイクアウトはもちろん、店内では作りたてのスイーツを楽しめるバーや予約制でディナー利用もできるなど、幅広いスイーツ店です。

アッサンブラージュ B

Photo by グッチジャパン

734円(税込)
“積み上げる”を意味する「アッサンブラージュ」という名前通り、複数の異なるものを組み合わせたケーキです。バニラが香るホワイトチョコレートムースの中に、苺風味のミルクチョコレートクリーム、苺にパッションを加えたジュレ、アーモンドプラリネムースなどを重ね、美しい層が成されています。

どの部分を食べても素材の味や香りが複雑に交差し、立体的な味わいが口の中に広がります。店内で食べる際は、ワインと組み合わせるのがおすすめですよ。
店舗情報

2. 苺のお菓子専門店「メゾン・ド・フルージュ」

Photo by グッチジャパン

地下鉄烏丸御池駅から徒歩5分。白を基調とした店内には、苺の甘い香りが漂います。苺のお菓子研究家でもあるわたべ みか氏による、日本各地の農家から厳選した苺スイーツが味わえます。

ショーケースにはショートケーキやタルト、ロールケーキにチーズケーキなど美しい苺スイーツがズラリ。テイクアウトはもちろんイートインも可能なので、その時々の新鮮な苺を堪能しましょう。

苺のミルフィーユ

Photo by グッチジャパン

720円(税込)
テープカットをするような気分でリボンを切っていただきます。下段にはカスタードクリームとほんのりビターなチョコ、上段にはいちごクリームと木苺クリーム、ホイップが詰まっていますよ。

パイ生地の間にも苺がたっぷり。個性あるさまざまな苺の味わいがミルフィーユとしてまとまっており、食べ終わったあとは幸せな気分になります。
店舗情報

3. 繊細なスイーツ「グラン・ヴァニーユ」

Photo by グッチジャパン

地下鉄烏丸御池駅から徒歩4分。「バニラの種」という意味の店名通り、白をイメージカラーにした北欧家具やインテリアが印象的です。

ショーケースには、季節のフルーツを使用した繊細で美しいスイーツが並びます。定評ある生菓子はもちろん、焼き菓子もレベルが高いです。高級感ある店内でイートイン可能ですよ。

フレジエ

Photo by グッチジャパン

620円(税込)
卵をたっぷり使用したしっとりスポンジの中に、バタークリームと苺をサンドしています。苺の断面が美しく惚れ惚れしますね。

バタークリームは想像よりもあっさりしているので、素材の味をしっかり楽しめますよ。ケーキ上にも苺がドンとのっているのでフルーツ好きにはたまらない逸品です。上にのったフランボワーズもいいアクセントになっています。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS