4. 幸せを届ける高菜おにぎり「めはりずし 」

和歌山の名産として県外の方にも親しまれている「めはりずし」。ご飯を高菜のお漬物でグルッ包みこんだ大きなおにぎりで、味付けはしょうゆベースのタレのみというシンプルなグルメです。

何度食べてもクセになる高菜漬物の食感と、コクのあるタレが絶品!お出かけのおともにもピッタリで、自宅にて簡単に作ることができるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

おすすめ店「総本家めはりや 和歌山店」

めはりずし 4個640円(税込)
めはりずしを食べたいという方におすすめしたい「総本家めはりや」。創業・昭和37年から続く老舗で、代々受け継がれ現代に至ります。創業から変わらない味を求めて、たくさんの方が店頭に並んでいますよ。

本店を新宮市にかまえ、2号店となる和歌山店はJR和歌山駅から徒歩6分と立地よし。店内では、めはりずし(ランチのみ)以外の郷土料理メニューも豊富。和歌山のソウルフードを味わえるおすすめ店です。
店舗情報

5. 和歌山の隠れた名物「クジラ料理」

和歌山ではクエやマグロだけでなく、クジラ料理も名産物として知られています。現代では珍しいクジラ料理ですが、以前は小学校の給食でも食べられていたのだとか。

あっさりしたクジラ料理は女性に大人気♪ お刺身・お鍋・唐揚げなど、調理方法によってクジラのさまざまな味わいを楽しむことができます。

おすすめ店「ごちそう館紀文」

クジラタツタ 1,300円(税抜)
クジラ料理を看板メニューとしている「ごちそう館紀文」は、1965年の創業以来ファンが多い人気店。部位ごとに食べられるお鍋コースやお刺身などがあり、クジラ料理を満喫できます。

なかでもおすすめは、弾力あるクジラの身がギュッと詰まった「クジラタツタ」。クジラ独特の臭みが気になる……という方もいますが、一度油でカラッと揚げるとさっぱりおいしく食べられます。
店舗情報

和歌山で食べてほしい名物グルメ

ご紹介したグルメは、自宅で再現できるメニューが多いのも嬉しいポイント!どれも絶品なので、和歌山に訪れた際はぜひチェックしてみてくださいね。

※ 記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ