ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

ソーダストリームからおうちで楽しめる豪華キットが登場!

Photo by ソーダストリーム株式会社

炭酸水ブランドである「ソーダストリーム」から、人気No.1モデル「スピリット」と約60L分のガスシリンダー、飲みきりにピッタリな0.5Lのボトル、ウィスキーやシロップがセットになった「おうちSODAバラエティパック」が新発売!

まだソーダストリームを持ってない方には「マシン付き 19,000円(税抜)」、すでに持っている方には「マシンなし 6,500円(税抜)」のキットが発売されました。

人気No.1モデル!ソーダストリーム「スピリット」

Photo by ソーダストリーム株式会社

「スピリット」シリーズは、年々拡大を続けるソーダストリームのなかでも人気No.1のモデルです。スリムなデザインと「ホワイト」「ブラック」「レッド」の3色展開で、どんなスタイルのキッチンやお部屋にもすんなりフィットします。

また、手軽にボトルが装着できる「スナップロック」をはじめ、ボタンをプッシュするだけのシンプル操作で、はじめての方でも簡単に楽しく炭酸水を作ることができますよ。

家族みんなで楽しめる「おうちSODAバラエティパック」

お父さんにおすすめ「オールドパー シルバー」

Photo by ソーダストリーム株式会社

「オールドパー シルバー」は、フルーティーでスムーズな爽快感が魅力のソーダによく合うウィスキーです。

エクストラスムーズな味わいは、ソーダで割ることでフレッシュな香りが強調され、キレのよい後味とともに、かすかにスモーキーな余韻を残します。ウィスキー1:ソーダ3のハイボールスタイルがおすすめ!

お母さんにおすすめ「ウォータードロップ」

Photo by ソーダストリーム株式会社

「ウォータードロップ」は、無糖炭酸水に1滴垂らすだけでヘルシーにフレーバー炭酸水を楽しめる、ウォーターエンハンサーです。「おうちSODAバラエティパック」では、オレンジ・レモンの2種類がラインアップ。おいしく健康に炭酸水の風味を選べますよ♪

子どもも大喜び「シロップ」

Photo by ソーダストリーム株式会社

「シロップ」はソーダを自由自在にアレンジできる、ソーダストリーム専用の体にやさしい人工添加物無添加シロップです。合成香料・着色料・保存料不使用で、市販の炭酸飲料よりカロリーオフ。1本で約コップ30杯分楽しむことができます。

Photo by ソーダストリーム株式会社

「おうちSODAバラエティパック」があれば、炭酸ジュースやフレーバー炭酸水、ハイボールなど、子どもから大人まで、作りたてソーダが楽しむことができます。外出がむずかしいこの時期に、できたての生炭酸を自宅で味わってみてはいかがでしょうか。

商品概要

「おうちSODAバラエティパック」

マシンあり
■販売日時:2020年3月18日(水)
■販売価格:19,000円(税抜)
■セット内容:ソーダメーカー本体(カラー:ホワイト、ブラック、レッド)×1台、ガスシリンダー60L用×1本、ガスシリンダー60L用(予備用)×1本、専用1Lヒューズボトル(キャップ付き)×1本、専用0.5Lヒューズボトル(キャップ付き)×1本、公式サイト限定未発売ブランドロゴボトル0.5L×1本、オールドパー シルバー(750ml)×1本、ウォータードロップ レモン×1本、ウォータードロップ オレンジ×1本、プレミアムシロップ コーラ×1本、フリーシロップレモン×1本、取扱説明書×1部、ユーザーライセンス×1部、ソーダメーカー保証書×1部

マシンなし
■販売日時:2020年3月18日(水)
■販売価格:6,500円(税抜)
■セット内容:ガスシリンダー60L用×1本、公式サイト限定未発売ブランドロゴボトル0.5L×1本、オールドパー シルバー(750ml)×1本、ウォータードロップ レモン×1本、ウォータードロップ オレンジ×1本、プレミアムシロップ コーラ×1本、フリーシロップ レモン×1本
Photos:6枚
おうちSODAバラエティパックのイメージ画像
ソーダストリーム「スピリット」のイメージ画像
オールドパーシルバーのイメージ画像
ウォータードロップのイメージ画像
ソーダストリームのシロップ イメージ画像
おうちSODAバラエティパックのイメージ画像
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS