ライター : マカロニメイトニュース

macaroni公認のユーザー組織「マカロニメイト」の公式アカウントです。マカロニメイトに関するニュースやお得なキャンペーン情報をお届けします。

本日のゲストは……?

Photo by @pan_memo

ゴリさん
本日のゲストは、朝ごはんにはパンが欠かせないという、パン好き代表 ゴリさん。おうちでできるパンのアレンジを得意とし、Instagramには斬新なアイデアがずらり。おうちでのパンライフを楽しんでいる ゴリさんに、朝ごパンへの愛を語っていただきました。

パンの大人買いは日常茶飯事。朝ごパンの世界。

パンにこだわるようになったのはいつですか。

Photo by @pan_memo

珈琲ようかん×バター
「もともとパンは好きでしたが、7年ほど前にドイツパン専門店のライ麦100%のパンにハマったことがきっかけです。

初めて食べた時は、何もわからず分厚くスライスしてそのまま食べましたが、硬く、酸味などのクセが強くて『これは一生無理!』ってなりました(笑)。そのあとに、薄くスライスしてジャムやチーズ、レバーペーストなどを合わせて食べると良いと知り、そうして食べてみるととても美味しく、合わせるものによって独特なパンのクセが良い意味で引き立つことに驚きました。

それ以降は他のパンでも、あれこれのせたり挟んだりの朝ごパンを楽しんでいます」

どのようなタイプのパンが好きですか?

Photo by @pan_memo

カンパーニュのコロッケサンド
「ハマり出した頃は、主にはバゲットやカンパーニュなどのハード系で、時々あんぱんという感じでしたが、今では何でもありです!

最近気になっているのは、お酒に合う “あてパン” や大人向けの “大人○○パン” みたいなもの。いろいろなパン屋で見かけることが増えたような気が……。見つけるとついつい大人買いしてしまいます(笑)」

パンの魅力や好きなところを教えてください。

Photo by @pan_memo

ドライキーマカレーサンド
「口の中を切りそうなほどハードなパンやふわふわもちもちのソフトなパン。そのパンであんこやカレーを包んだり、たまごやフルーツを挟んだり、和洋中の食材をのせたり……と、自由に楽しめるところです。

あと、パンと同じぐらい “パン屋” という存在が好きで、パン屋に入った時のパンの香りや焼き立てのパンを見ると、なんだかほっとしあわせな気分になりますね」

おいしいパンに出会ったときの気持ちの変化を教えてください。

Photo by @pan_memo

ぜんざいトーストと塩昆布トースト
「ほっとしあわせな気分になり、それが高まり過ぎるとへらへらにやにやが止まりません。

自宅でパンを食べる時はそれでも良いのですが、好みのパン屋の場合は、入った瞬間からへらへらにやにやが止まらないので、不審者と思われないように真顔をぐっとキープするのに必死です(笑)」

まわりの人に比べて「自分って本当にパンが好きだな」と思うエピソードを教えてください。

Photo by @pan_memo

カマンベールチーズ×ローズマリー×黒胡椒
「仕事で数日出張した際に、現地でパンを買いすぎて、途中で段ボールに詰めて自宅に郵送したことがあり、家族から本当に出張なのかと疑惑の目を向けられたことがあります。

他には、“クロックムッシュ” と書いてあるお気に入りのTシャツを着ていて、お店の方にパン職人と間違われた時(パン職人は着ないかと思いますが……)に、自分は他の人よりも好きなのかなと(笑)」
Photos:10枚
ゴリさんのアイコン
ウッドプレートにのったパン
ウッドプレートにのったカンパーニュのコロッケサンド
ウッドプレートにのったドライキーマカレーサンド
ウッドプレートにのったぜんざいトーストと塩昆布トースト
ウッドプレートにのったカマンベールチーズのパン
ラウンドプレートにのったくるみベーグルあんバター
あん食パンの上にバターがのっている
ウッドプレートにのった焼き鳥スモーブロー
ウッドプレートにのったダブルたまごトースト
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS