入荷3年待ち「おもいのフライパン」に26センチの新サイズ登場!

石川鋳造の「世界一お肉がおいしく焼けるフライパン〜omoiのフライパン〜」が、2年の開発期間を経て、2020年4月10日から販売を開始しました。2017年12月に「おもいのフライパン(20cm)」を発売して以来、入荷が3年待ちの状態になった人気フライパンの新サイズです。

2020年4月21日 更新

ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

makuakeでフライパン部門歴代1位に輝いた「おもいのフライパン」

Photo by 石川鋳造株式会社

「おもいのフライパン」は、1938年創業の老舗鋳物屋である石川鋳造が開発した、かつてないフライパンです。

Photo by 石川鋳造株式会社

鋳物(いもの)業が盛んな愛知県碧南市にて80年以上の歴史を誇る石川鋳造では、その技術を駆使し、2017年12月に「おもいのフライパン(20センチ)」を発売。瞬く間に大人気商品となり、入荷が3年待ちの状態になりました。

Photo by 石川鋳造株式会社

今回は生産体制を整え、より使い勝手の良い「おもいのフライパン(26cm)」を新発売!先駆けておこなったmakuakeでのクラウドファンディングでは、フライパン部門歴代1位も達成しています。

世界一お肉がおいしく焼ける!フライパンの特徴

Photo by 石川鋳造株式会社

おもいのフライパンは、鋳物でありながら無塗装のため、従来のフライパンのように塗装が剥がれる心配もなく、変形することもありません。かつて3年待ちだった20cmシリーズより焼き面の面積を大きくしたことで、一度の調理で多くの食材を調理することが可能になりました。

Photo by 石川鋳造株式会社

一般的なフライパンと比較実験をおこなった結果、肉をおいしく焼く要素である「熱伝導率」「蓄熱性」により、肉の旨み成分を閉じ込めることが実証されています。

「おもいのフライパン」は、誰にでもお肉や料理がおいしく作れる調理器具として、お料理好きの方はもちろん料理初心者にもぴったりです。おうち時間が増え、自炊が注目されている今、フライパンをアップデートしてみてはいかがでしょうか。

商品概要

おもいのフライパン(26cm)
■全長:43.5cm
■外経:27cm
■内径:26cm
■焼き面の高さ:4cm
■全高:6cm
■重さ:1.8kg
■価格:16,000円(税抜)
Photos:5枚
石川鋳造のおもいのフライパンを手に持つ男性
石川鋳造株式会社の職人
おもいのフライパン
おもいのフライパンで焼かれているステーキ
ミディアムレアのステーキを箸で持ち上げる様子
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS