大ブームの予感!卵ひとつで簡単「エッグインクラウド」の作り方

海外発グルメの次なるブームとして、ふわっふわの雲のようなメレンゲにとろ~り半熟の卵黄がのった「エッグインクラウド」が注目を集めています。見た目のインパクトと、卵たったひとつで手軽にできるのが魅力!SNSを中心に話題を集めているエッグインクラウドの作り方とアレンジをご紹介します♪

2020年4月20日 更新

ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

タルゴナの次はコレ!? エッグインクラウド

Photo by muccinpurin

韓国から火が付き、もこもことしたかわいらしいビジュアルと手軽さで、SNSを中心にブーム中のタルゴナコーヒー。そんなタルゴナコーヒーに続き、次なるもこもこグルメとして注目を集めているのが「エッグインクラウド」です。

じつはこれ、過去に何度かブームになったグルメのリバイバル。卵を使った手軽さとかわいらしい見た目で、「#おうち時間」を楽しむ料理として再熱しそうなのです!

ふわふわとろん。エッグインクラウドって?

エッグインクラウドは、メレンゲを雲に見立て、卵黄をのせて焼いた目玉焼きのような卵料理。もこもことしたメレンゲととろ~り半熟の卵黄という、ふたつの食感が味わえます。

ごはんをはじめ、カレーやパスタ、トーストなど、さまざまなものにトッピングできる、アレンジのしやすさも魅力。何より、卵ひとつでできる手軽さがウケています。とても簡単なので、記事を読み終わったらすぐにでもできちゃいますよ!

SNSには “作ってみた投稿” がたくさん

エッグインクラウド×トースト

卵とパンといえば、朝食を支える黄金コンビ。オムレツや目玉焼きも捨てがたいですが、エッグインクラウドの満足感といったら!同じ卵料理なのに、目玉焼きとは別物のようなふわしゅわ食感がクセになりそうです……。

パンにのせてそのまま焼けるので、のせる前に形を崩す心配もありません。粉チーズやハーブソルトをかければ味のバリエーションも増えますね。

エッグインクラウド×カレー

目玉焼きや温泉卵の代わりにカレーにエッグインクラウドをオン!しゅわしゅわしたメレンゲを少しずつカレーに混ぜれば、よりマイルドな味わいになります。

地味になりがちなカレーも、エッグインクラウドをのせれば色合いも栄養も完璧です!温泉卵を作るよりも簡単なので、これからはカレーにエッグインクラウドが定番になるかも!?

フライパンで簡単!エッグインクラウドの作り方

Photo by muccinpurin

材料(1人分)

・卵……1個
・塩……ひとつまみ
※卵はあらかじめ卵黄と卵白に分けておきます。
Photos:7枚
横から見たエッグインクラウドのせナポリタン
ハンドブレンダーと卵、塩
ハンドブレンダーで卵白を泡立てる様子
泡立てたメレンゲをホイルシートにのせる様子
フライパンに入ったメレンゲに卵黄をのせる様子
エッグインクラウドの卵黄をナイフで崩すところ
エッグインクラウドをのせたナポリタン
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS