購入できる場所

やまだ屋の直営店、広島空港、一部のサービスエリアで購入できます。

7. 香ばしいくるみ入りの餅菓子「川通り餅」

15個入り730円(税込)
広島県の代表銘菓をお土産にしたいなら、亀屋の「川通り餅」がオススメ。求肥の中にくるみが入ったひと口サイズの餅菓子です。ひとつひとつ個包装で楊枝に刺さっているので、とても食べやすいですよ。職場のちょっとしたおやつにぴったりです。
ひとつふたつと、つい食べてしまいたくなる餅菓子です。弾力がある求肥の食感は、餅好きにはたまらないと思います!くるみときな粉が上品で香ばしく、後味もよいです。お土産に渡しやすい、小箱や竹皮に入ったタイプもあり、いろいろなシーンに利用できそう♪

賞味期限

7日

購入できる場所

亀屋本店、ekie広島店(広島駅内)、福屋、そごう広島、広島三越、広島空港ほかで購入できます。

8. マスカットのさわやかな酸味がおいしい「ひとつぶのマスカット」

4個入り1,296円〜(税込)
ぶどうが好きな人にオススメしたい広島土産が「ひとつぶのマスカット」。求肥でマスカットひと粒をまるごと包んだ、珍しいタイプのスイーツです。求肥で包む工程は、職人さんによる手作業なんですよ。

5月上旬~9月中旬までの季節限定品なので、その時期に広島観光するのであれば、ぜひゲットしておきたいお土産です。
ひと口食べると、マスカットがプチッと弾けて、さわやかな甘味と酸味が広がります。求肥とマスカットが絶妙にマッチしておいしい♪ 冷蔵庫で冷やして食べると、よりおいしく感じられるので、ぜひ試してみてくださいね。

ひとつぶのマスカットの姉妹品として、春季限定の「ひとつぶの乙女の涙」(求肥でトマトを包んだスイーツ)も販売されていますよ。

賞味期限

製造日より9日
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ