購入できる場所

中屋本舗4店舗(本店、新尾道駅前店、向島店、長江口店)、JR尾道駅店、ええもんや尾道店、ええもんやロープウェイ前店で購入できます。

5. とろとろのクリームが絶品!「八天堂 くりーむパン」

カスタード230円(税込)
たっぷり入ったクリームが特徴的な八天堂のくりーむパン。今では全国各地で見かけますが、発祥地は広島県だと知っていましたか?

1933年(昭和8年)、三原市に和菓子屋として創業したお店が始まりで、2020年の現在も港町創業店として営業しています。本店の八天堂カフェリエでは食事やパン作りも楽しめますよ。広島観光の際、足を運んでみてはいかがでしょうか♪

Photo by 八天堂

※写真は生クリーム&カスタード
しっとりやわらかいパン生地の中は、とろとろのクリーム。思わず笑顔になるやさしい甘さです♪ 手に持つとずっしりしているのですが、食べてみると重さを感じず、ペロッといけますね。

味の種類は、カスタード・生クリーム&カスタード・小倉・抹茶・チョコレートのほか、季節限定の味もありますよ。いろいろな種類を買って、手土産に渡すと喜ばれそう♪

賞味期限

購入日の翌日中まで。

冷蔵商品なので冷蔵庫でよく冷やして食べてくださいね。食べる前に冷蔵庫から出して15分置くと、よりしっとり感が増しますよ。

購入できる場所

八天堂港町創業店、八天堂カフェリエ(本店)、広島空港店(広島空港内)、ekie広島店(広島駅ビル内)、できたて八天堂(THE OUTLETS HIROSHIMA内)で購入できます。

6. 知る人ぞ知る広島土産「桐葉菓(とうようか)」

Photo by やまだ屋

3個入り480円(税込)
広島を代表する新銘菓といえば「桐葉菓」です。1932年(昭和7年)創業のやまだ屋が手がける、もっちりした食感が特徴の饅頭。

広島に伝わる茶道の家元・上田家の家紋にちなんだお菓子です。第24回全国菓子大博覧会では名誉総裁賞を受賞しています。もちもち食感が好きな人にオススメしたいお土産です♪

Photo by やまだ屋

食感がくせになる饅頭で、一度食べたらリピートしたくなります。こしあんとつぶあんがブレンドされた、やまだ屋独自の小豆あんが、とても上品な味わいです。甘味が強すぎず口当たりもよいので、来客時のお茶請けにもぴったり。筆者も大好物で、見かけると必ず買います♪

賞味期限

製造日の翌日より20日
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ