フェイクニュースにはだまされないで!

Photo by 消費者庁

Twitterやインターネット上で「新型コロナウイルスの感染予防対策情報」などとうたった不確かな情報が飛び交っています。自分が騙されないように心がけることはもちろんのこと、正確な根拠もない不確かな情報をSNS上でシェアすることで、多くの人が信じてしまう可能性も……。

人の命が関わるいまこそ、いつもより慎重に情報を見極めていきましょう

買いだめせず、あるものを消費するチャンス!

物流に影響はなく、これまで通り商品が入荷するとのことで、買いだめの必要はなさそうですね。

外出自粛要請で不便な生活は続きますが、これを機にこれまで冷凍庫やストック棚に眠っていた食材を見直し、備蓄の整理をしてみるのもいいかもしれません。

いまは、買い物に出かける前に一度深呼吸をして本当に必要なものかどうか見極め、落ち着いて行動し、これ以上パニックを生まないよう心がけて生活していきましょう。
文・横田睦美
Photos:4枚
買いための図
買い物をするときのお願い
広告のイラスト
フェイク情報注意のポスター
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS