心得

・親は見守るだけ。口も手も出さない
・多少のことには目をつぶる

コツ

・料理は簡単なものにする
・調理の手順を絵で見せる
・火や包丁もOK。ただし、ルールを決めること
・とにかく褒めまくる
繰り返すようですが、子ども料理で一番大事なことは、子どもに任せることです。可能な限りジッとガマンを心がけ、小さなシェフたちがのびのび料理する様子をあなたも楽しんじゃいましょう!
取材・構成・文・写真/植松富志男(macaroni編集部)
Photos:8枚
子どもが料理する様子
プロフィール画像
子どもが巻き寿司を作る様子
インタビューを受ける武田先生
料理の手順が書かれたカード
子ども料理のコツを話す武田先生
料理を褒められてごきげんな子ども
笑顔の子ども
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS