3. 大学時代の思い出を描いた「奈良柄」

マツさんは時折、大学時代を過ごした奈良を思い出して大好きな奈良柄を焼くのだそう。このときは若草山の山焼き(通常は夜おこなわれる)と興福寺五重塔、そして奈良といえば外せない鹿を見事に組み合わせています。「これぞ奈良!」といった絵柄ですね。

抹茶クリームを巻き込んでいて、どことなく和のモチーフで統一されています♪

アートなロールケーキがほかにも!

みずみずしさがあふれるゴールドキウイ

キウイの皮独特の産毛や断面のみずみずしさ、種の細かい部分、果肉の色のグラデーションなど、何から何まで忠実に再現されています。まるでフルーツを巻き込んだロールケーキのような仕上がり。

クリームには、もちろんゴールドキウイが入っています。キウイの甘酸っぱさとクリームの相性がとてもよさそうですね♪

愛知名物のモーニングセット

名古屋柄に続き、こちらは愛知ならではの食文化であるモーニングを描いた作品。食パンはもちろん、おにぎりやうどん、ナンまで出てくるという名古屋の朝の風景を描いています。見ているだけでお腹が空いてきますよね。

クリームにはチョコチップを使っていて、もちろん味も完璧です!

童心にかえるアイスクリーム柄

一年中食べられるというほど、かき氷とアイスクリームが大好きなマツさん。ソフトクリームやアイスクリーム、スイカバーまで、今にも舐めてしまいそうなリアルさですね。

色鮮やかなアイスクリームのポップでかわいらしいデザインは、誰もがキュンとする夢が詰まったお絵かきロールです。

お絵かきロールに想いを込めて…

「これからも、自分なりに思い入れのあるストーリーや童話を語れるようなお絵かきロールを作りたい」と語るマツさん。絵柄で季節感を出したり、会話のきっかけになったり。

さまざまな思いの込められたお絵かきロール、これからの投稿も楽しみですね。
※本記事はマツさん(@ojiobachanok)ご協力のもと、株式会社トラストリッジが作成しております。
Photos:9枚
オレンジの絵が描かれたお絵かきロール
さくらんぼが描かれたロールケーキ
いちごのロールケーキ
エビフライやあんバタートースト、味噌カツ、てんむすが描かれたロールケーキ
さまざまな寿司ネタが描かれたお絵かきロール
鹿と五重塔が描かれたお絵かきロール
ゴールデンキウイが描かれたお絵かきロール
愛知の朝食が描かれたお絵かきロール
ソフトクリームやアイスクリームが描かれたお絵かきロール
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ