ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

まるでアートなロールケーキ!

さまざまなブームが生まれるインスタグラムで、いま注目を集めているのがマツさん(@ojiobachanok)の手作りスイーツ。

パッと見るとアートのようですが……実はどれも色を付けた生地を使って絵を描いたロールケーキなんです。

2020年3月17日現在、フォロワー数はなんと2.1万人。カラフルでポップなロールケーキは、「#お絵かきロール」のハッシュタグで多くの人の目を楽しませてくれています。

「#お絵かきロール」って?

お絵かきロールとは、色を付けて絵を描いた生地を使って巻き上げたロールケーキのこと。マツさんのインスタグラムには、季節のイベントに合わせてさまざまなお絵かきロールが登場しています。

はじめたキッカケは?

もともと、イラストを描くことも甘いものも大好きだったというマツさん。「特にロールケーキには目がありません!」と言うほどのロールケーキ好きが高じて、簡単なストライプ柄からはじまったお絵かきロールにみるみるうちにハマり、しだいに凝った絵を描きたくなったそうです。

どうやって作っているの?

気になる作り方は、ロール生地を作り、できあがった生地を使いたい色に着色。着色には天然色素のみを使っているそうです。

小さな袋に着色した生地を入れて先を細くカットし、ベーキングシートの上に絵を描いていきます。別に仕込んだロールケーキの生地を絵が崩れないように静かに流し込み、焼き色に注意しながら160℃に予熱したオーブンで焼けばできあがり!

マツさんのお気に入り作品ベスト3

1. 地元グルメを集めた「名古屋柄」

てんむす、エビフライ、味噌カツ、ひつまぶし、ういろうなど……地元名古屋の名物を描いたロールケーキ。エビフライの衣や、ひつまぶしの照りまで表現されていて圧巻です!

ちなみにクリームはマツさんの好きなラズベリークリームだそうです♪ うしろにはさりげなく金のしゃちほこが……!お絵かきロールに合わせたスタイリングも見逃せません。

2. 思わず醤油をつけたくなる「お寿司柄」

マツさんの投稿に、たびたび登場するお寿司柄!

こちらはサーモンや卵、海老など、マツさんご本人がいうとおり、思わず醤油を付けたくなってしまうほど完璧な仕上がりです。一見ミスマッチな組み合わせですが、この完成度には寿司職人もきっと驚くはず。クリームは栗を使っているそうです。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS