関西グルメライター太鼓判!梅田でおすすめの串カツ屋5選

「粉もん文化」が根付く大阪で、たこ焼きやお好み焼きなどに並び観光に欠かせないB級グルメ「串カツ」。この記事では、大阪を中心にジャンル問わず食べ歩くグルメライターが、大阪梅田で観光におすすめの串カツ屋を5店舗ご紹介します。

2020年4月1日 更新

ライター : kenken_tabearuki

関西グルメブロガー・ライター。一日に飲食店を5軒~10軒はしごすることもしばしば。得意ジャンルはカフェ・居酒屋・立ち飲み屋。

今回の案内人

関西食べ歩きライター kenken_tabearuki

関西グルメブロガー・ライター。一日に飲食店を5~10軒はしごすることもしばしば。得意ジャンルはカフェ・居酒屋・立ち飲み屋。

まずは地図をチェック!

Photo by Googleマップ

1. 赤とんぼ→紫
2. 七福神→オレンジ
3. 西成二代目にしかわや→黄色
4. 松葉総本店→青
5. 串かつ百百→緑

で色分けしています。
※青は緑に重なってます。

1. 鶏ガラスープで仕上げたあっさりソースが決め手「赤とんぼ」

Photo by kenken_tabearuki

あっさりとした上品なソースを付けて食べる串カツ屋さん。数々の飲食店が軒を連ねる東通り商店街の一角に店を構えています。周辺で飲んだあとの2軒目にぴったりなお店です。

Photo by kenken_tabearuki

席はL字型のカウンターに9席のみ。天井は吹き抜けで開放的。照明も温かみがあり居心地が良いです。

初めて来店される方におすすめなのは「千成瓢箪(せんなりびょうたん)コース」2,000円(税抜)。季節によって異なる8本の串かつを盛り合わせたお得なコース。訪問時は天使の海老・牛ハラミ・芽キャベツ・蛍イカ・若ごぼう豚巻き・菜の花・子持ち本ししゃも・ヤゲン軟骨の8種。どれも春らしい旬の食材をふんだんに使用しています。

千成瓢箪(せんなりびょうたん)コース

芽キャベツ、牛ハラミ、天使の海老

Photo by kenken_tabearuki

まずは芽キャベツ、牛ハラミ、天使の海老の3種。芽キャベツはシャキシャキ感がそのまま残っています。牛ハラミは歯ですぐに噛み切れるほどやわらかくてジューシー。

串カツに付けるのは、鶏ガラスープであっさり仕上げたソース。特別なフライヤーを使用することで油切れが良くなり、低カロリーでヘルシーに串かつを揚げることができます。

Photo by kenken_tabearuki

天使の海老は身がとても大きく、弾けるほどのプリプリの食感が特徴。

菜の花、若ごぼう豚巻き、蛍イカ

Photo by kenken_tabearuki

続いて菜の花、若ごぼう豚巻き、蛍イカの3種。春の訪れを感じさせる旬の食材ばかり。衣は薄くて軽いため胃もたれしにくいです。

子持ち本ししゃも、ヤゲン軟骨

Photo by kenken_tabearuki

最後は子持ち本ししゃも、ヤゲン軟骨。横に添えられているのはソースを出汁で割った特製スープです。濃厚で深いコクがあります。

串かつ屋さんというとワイワイとした賑やかな雰囲気のお店が多いですが、店内は落ち着いていて上品な空間。ゆったりと過ごしたい方におすすめです。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS