7P十勝産バターのしっとりスティック 4本入

Photo by suncatch

127円(税込)
内容量:4本 / カロリー:116kcal(1本あたり)/ 販売地域:東北、茨城県、東京都、神奈川県、甲信越、北陸、近畿
北海道十勝産バターを使用した、バターの風味とやさしい甘さが楽しめる、4本入りスティックパンです。こちらも人気が高いロングセラー商品のリニューアル発売。

袋を開けた瞬間に広がる甘いバターの香り、しっとりすべすべの手触りに、今すぐ食べたい衝動をなんとか抑えて撮影完了。さっそく実食したところ、ソフトなもちもち食感と、やさしいシュガーバターの甘みがたまりません。ついもう1本……、と手が伸びるおいしさです♪

リニューアルに伴って、プラスチック製「クロージャー」から「再封シール」に変更されていますよ。

おいものモンブランデニッシュ

Photo by suncatch

159円(税込)
カロリー:317kcal / 販売地域: 東北、首都圏、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県
デニッシュ生地を香ばしく焼き上げ、カスタードクリーム・ホイップクリーム・さつまいもペーストをたっぷりとのせた、モンブラン風の菓子パンです。

固めのカスタードは甘さ控えめで卵の風味豊か。軽い口あたりのホイップと、やさしい甘さのさつまいもペーストが絶妙なバランスです。

贅沢なトッピングだけでなく、デニッシュ生地にも注目しておきたいところ。油脂を折り込んだ層状の生地は、空気を含みふんわりと歯切れがよく、リッチな味わいです。食べごたえのあるデニッシュですよ♪

ポンデケージョ 3個入り

Photo by suncatch

192円(税込)
内容量:3個 / カロリー:181kcal(1個あたり)/ 販売地域:北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州
3種のチーズを混ぜ込み焼き上げた、もちもち食感の3個入りパンです。「ポンテケージョ」はブラジルが発祥のパン。ポルトガル語で「チーズパン」を意味しています。

まずはそのまま実食。ムギュっとしたもちもちの弾力が楽しく、チーズの旨味・塩味が口いっぱいに広がります。続いて、パッケージのおすすめどおりレンジでチンしてみると、まるでおもちのようなやわらかさになり、これは至福の味わいです!

チーズ×もっちり、日本人の大好きな2大要素を満たしたおすすめの商品です。ただし、1個あたり181kcalなので、食べ過ぎには注意ですよ。

7Pフルブレ林檎 2枚入

Photo by suncatch

127円(税込)
内容量:2枚 / カロリー:118kcal(1枚あたり)/ 販売地域:東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国
5種類の緑黄色野菜を加えた生地に、りんごジャムを混ぜ込んで焼き上げたミニブレッドです。手に取るとクラム(中身)のしっとり感が伝わり、透明感のある蜜漬けりんごの粒が食欲をそそります。

そのまま食べてみると、ミミまでやわらかく、クラムは予想以上のしっとりとしたもちもち食感。爽やかで品のよい甘さは、甘すぎる菓子パンが苦手な方もきっと気に入るはずですよ。朝食としてトーストにするのはもちろん、オフィスやお出かけ先でのランチにもおすすめです。

7P果肉入りいちごジャムパン

Photo by suncatch

105円(税込)
カロリー:221kcal / 販売地域: 東北、茨城県、東京都、神奈川県、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国
しっとりふわふわのパン生地で、果肉入りいちごジャムを包んで焼き上げた菓子パン。定番商品のリニューアル発売です。

半分に切ってみると、たまご色のふんわり生地とたっぷりのいちごジャムが登場♪ いちごのプチプチ食感が感じられるジャムは、甘さ控えめでフルーティーです。パンはクラスト(表面)までソフトな食感なので、ジャムの入っていない部分もおいしく食べられますよ。

昔ながらのビジュアルと定番スタイルはそのままに、味のクオリティーはぐんとアップしています。長らくジャムパンを食べてないな……という方はぜひお試しあれ!

ツナオニオンコーン

Photo by suncatch

118円(税込)
カロリー:267kcal / 販売地域: 北海道、東北、関東、山梨県、長野県、北陸、東海、近畿、中国、四国、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県
ふんわりソフトなロールパン生地に、ツナ・コーン・オニオンを合わせてトッピングした総菜パンです。

ツナフィリングは酸味や辛味が少なく、まろやかな甘みと旨味が感じられます。プチッと弾けるコーンの甘さがアクセント。そのままパクパクと食べやすくボリューム感もあるので、おうちはもちろん、外出先や屋外でのランチにもおすすめです。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS