2020年11月3日 発売商品

甘食風しっとりケーキ

Photo by suncatch

108円(税込)
カロリー:348kcal / 販売地域: 東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、鳥取県、島根県、岡山県、山口県、四国、九州
日本生まれの焼き菓子風パン「甘食」の味を生かしつつ、しっとり食感に仕立てたケーキです。本来の甘食よりも、ぽちゃっと丸い形で食べごたえがありそう!

卵のやさしい甘みが感じられる家庭的な味わいで、食べているとほっこりとした気持ちになります。口どけのよいしっとり生地は、あっさり味のパウンドケーキといったところ。コーヒーや紅茶はもちろん、牛乳や日本茶ともよく合いますよ。

7Pブラックペッパー&チーズ 4個入

Photo by suncatch

149円(税込)
内容量:4個 / カロリー:98kcal(1個あたり)/ 販売地域:東北、茨城県、東京都、神奈川県、甲信越、北陸、近畿
もっちりとした生地で、2種のチーズを合わせたチーズクリームを包み、パルメザンチーズ・ブラックペッパーをトッピングした商品です。トッピングの量に個体差があったため、ペッパーの量が多いものを選んでいざ実食!

ほどよいスパイシーさに、パルメザンチーズの塩気が絶妙です。しっとりもちもちのロールパン生地と、濃厚なチーズクリームもよく合っていますよ。ほかの具材やソースを使用していないので、シンプルにチーズのおいしさを堪能できます。朝食やおやつはもちろん、お酒のおつまみにもおすすめです♪

7Pフルブレ葡萄 2 枚入

Photo by suncatch

127円(税込)
内容量:2枚 / カロリー:124kcal(1枚あたり)/ 販売地域:首都圏、近畿
7Pの人気シリーズ「フルブレ」から、今回は「葡萄(ぶどう)」が新発売!紫野菜を混ぜ込んだ生地に、自然な甘みのジャム状ペーストを折り込んだ、色鮮やかなミニ食パンです。

一枚目はそのまま生食で。低温で長時間熟成された生地は、もちもちの食感に仕上がっています。やさしい甘酸っぱさの葡萄味で、レーズンとはひと味違うフレッシュさがいいですね。

ただ、10月発売の「フルブレ 林檎」の方がしっとりしていたような……。そこで、もう一枚をトーストしたところ、外はサックリ、中はふんわりもっちり!葡萄の風味もぐんと際立ちました。紅茶との相性がばっちりですよ。

ピリ辛トマトのソースとサラミのスティック

Photo by suncatch

159円(税込)
カロリー:220kcal / 販売地域: 北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州
スティック状の生地に、スパイシーなトマトソースとサラミソーセージ、チーズをのせて焼き上げた総菜パンです。大きな輪切りのサラミと濃い色合いのトマトソースが食欲をそそります。

旨味のあるサラミソーセージやチーズ、シャキシャキの玉ねぎ、ピリ辛のトマトソースが合わさって、あとを引くおいしさですよ。パン生地はもっちりソフト。パクパクと食べやすいスリムな形で、口のまわりを汚す心配な少ないのもうれしいポイントです。オフィスや外出先でのランチにぴったり!

2020年10月 発売商品

鶏メンチカツサンド

Photo by suncatch

159円(税込)
カロリー:449kcal / 販売地域: 北海道、東北、関東、山梨県、長野県、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州
ふっくらと口どけのよい生地に、ボリュームたっぷりの鶏メンチカツをはさんだ総菜パン。何度もリニューアル発売されているヒット商品です。

筆者はリニューアル前の商品を2度実食していますが、今までで一番ミンチの食感がしっかりとしていて、肉の旨味を感じられる味付けだと感じました。薄衣にしみたソースがほどよいバランスで、主役であるメンチカツを引き立てています。今回、ネーミングにキャッチコピーがなく、ズバリ「鶏メンチカツサンド」であることに納得です。

ソフトで弾力のあるパンに白ごまのトッピングが香ばしく、カツとの相性がばっちり。ガッツリ食べたいときにおすすめです。

ふんわりベーコンマヨロール

Photo by suncatch

129円(税込)
カロリー:407kcal / 販売地域: 北陸、中京、近畿
ソフトな生地に、チーズ・マヨネーズ・ベーコンをトッピングして焼き上げた総菜パン。リニューアルを重ねている、ロングセラー商品です。20cmほどもある特大サイズで、食べ盛りのお子さんも大満足のひと品。

パンはふんわりときめ細かく、ほんのりと甘いロールパンの味わい。チーズの香り、マヨネーズの旨味と油脂感、ベーコンのアクセントは、期待を裏切らない安定のおいしさです。シンプルなトッピングなので、切り分けて朝食のテーブルパンにするのもおすすめ。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS