神楽坂「石かわ」‐ミシュラン三つ星の名店による『天然鯛茶漬』が逸品!

ミシュラン三つ星の名店「石かわ」は神楽坂にある高級料理店。和の伝統を踏まえたコース料理と『天然鯛の胡麻茶漬』が超逸品と評判になっているんです!老舗や名店が立ち並ぶ神楽坂で異彩を放つこのお店に迫っていきます。

ミシュラン三ツ星の名店、神楽坂「石かわ」

神楽坂「石かわ」は超一流の料理人石川秀樹さんによるお店です。2009年に「ミシュランガイド東京」で三ツ星に選ばれ、以来最高級の接客と料理で世に知られるようになったそうです☆

上質な空間と行き届いた接客

上質感と安堵感をあわせ持つ空間に、料理長自らお客さんに応対するなど接客も行き届いています。
風格のあるカウンター席と落ち着いた個室席があるとのこと。
石川さんの人柄の魅力も、ミシュラン三ツ星の理由なのかもしれませんね☆
次に、「石かわ」の超逸品、創作料理をみてみましょう!

ミシュラン三ツ星の高級料理!

伝統を感じさせるコース料理

和の伝統を存分に活かした高級コース料理(19,000円)の一部をご紹介します。
■先付 岩手の生雲丹 毛蟹 焼茄子
岩手県産のウニと、毛ガニ、そして香ばしい焼きナス。三者三様の食材たちが、見事にマッチした一品です。
■椀物 すっぽん沢煮
珍しいすっぽんを使ったお吸い物です。餅で包んだすっぽんがなんともいえない存在感です。
■生雲丹の釜炊きご飯
北海道利尻島の生雲丹を贅沢に使った釜炊きご飯。お替りもでき、最後までお腹を満たすことができますね♪

特集

SPECIAL CONTENTS