神楽坂「石かわ」‐ミシュラン三つ星の名店による『天然鯛茶漬』が逸品!

ミシュラン三つ星の名店「石かわ」は神楽坂にある高級料理店。和の伝統を踏まえたコース料理と『天然鯛の胡麻茶漬』が超逸品と評判になっているんです!老舗や名店が立ち並ぶ神楽坂で異彩を放つこのお店に迫っていきます。

2017年3月9日 更新

ミシュラン三ツ星の名店、神楽坂「石かわ」

神楽坂「石かわ」は超一流の料理人石川秀樹さんによるお店です。2009年に「ミシュランガイド東京」で三ツ星に選ばれ、以来最高級の接客と料理で世に知られるようになったそうです☆

上質な空間と行き届いた接客

上質感と安堵感をあわせ持つ空間に、料理長自らお客さんに応対するなど接客も行き届いています。
風格のあるカウンター席と落ち着いた個室席があるとのこと。
石川さんの人柄の魅力も、ミシュラン三ツ星の理由なのかもしれませんね☆
次に、「石かわ」の超逸品、創作料理をみてみましょう!

ミシュラン三ツ星の高級料理!

伝統を感じさせるコース料理

和の伝統を存分に活かした高級コース料理(19,000円)の一部をご紹介します。
■先付 岩手の生雲丹 毛蟹 焼茄子
岩手県産のウニと、毛ガニ、そして香ばしい焼きナス。三者三様の食材たちが、見事にマッチした一品です。
■椀物 すっぽん沢煮
珍しいすっぽんを使ったお吸い物です。餅で包んだすっぽんがなんともいえない存在感です。
■生雲丹の釜炊きご飯
北海道利尻島の生雲丹を贅沢に使った釜炊きご飯。お替りもでき、最後までお腹を満たすことができますね♪
コース料理は他にも先付・温物・お造り・焼物・中皿とたくさん出てきて、存分に楽しめちゃう☆

『天然鯛の胡麻茶漬』

つやつやのご飯に高級食材をのせ、作り込まれただし汁をかけます。
具材にだし汁と、味だけでなく量もしっかりしてそうです。
ダシもばっちり!
まさに「料亭の味」ともいうべき、上品で澄んだ味で、お吸い物として飲んでも、十分満足する味。

出典: www.secomfoods.com

数ある「石かわ」の料理の中でも、『天然鯛の胡麻茶漬』ははずせなそう☆
石川さんは「石かわ」が名店であり続ける理由を、「魂」が入っているからこそ続けられる、と語ります。ミシュラン三ツ星に選ばれる実力の背景には、「魂」の込められた料理と接客があるのかもしれませんね♪
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

中谷

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう