ライター : macaroni編集部レポート

macaroni編集部の取材アカウントです。注目の新店舗やイベント・グルメフェスへ、macaroni編集部員が足を運び、最新のレポートをお届けします。

LA発の “台湾一人鍋専門店” が、日本初上陸!

Photo by macaroni

2020年1月31日(金)、渋谷にLA発の台湾ひとり鍋専門店「BOILING POINT(ボイリングポイント)」がオープン。

アメリカを中心に海外で30店舗以上を展開し、本場台湾の味を楽しめる鍋料理やサイドメニューが、現地の人からも「これぞ台湾の屋台の味そのもの!」と絶賛されています。なんとあの強烈なにおいの “臭豆腐” もあるそうで……。

今回、ひと足先にその味を確かめてきたので、お店の様子やメニューを詳しくレポートします。

今回のレポーター

Photo by macaroni

macaroni編集部 ライター るな 母の餃子と父のカレーをこよなく愛する、編集部の中で最年少の女子大生ライター。白米が大好きだが、甘いものにも目がなく、食べものに埋もれる生活をしていたい。

「BOILING POINT(ボイリングポイント)」に潜入!

Photo by macaroni

お店には、渋谷駅から徒歩6分ほどで到着。GUの目の前にあるスタイリッシュなビルの3階にあります。 入り口にあるBOILING POINTの赤いロゴが目印です。店内に足を踏み入れると壁中にモノクロでユニークなイラストが描かれていて、とってもにぎやか! ひとり鍋専門店と謳っているだけあって、おひとり様の席もたくさんあり、女性でも入りやすい雰囲気です。

広々としたカウンター席!

Photo by macaroni

入り口すぐのところには、広々としたカウンター席があります。仕事中のランチにふらっと立ち寄るのにもぴったりです。

くつろげるソファー席も完備

Photo by macaroni

ひとり鍋専門店とは言っていますが、もちろんグループで座れるソファー席も完備。友人や恋人ときても、ゆっくりとくつろぎながらご飯を食べられますよ。

鍋メニューは9種類!注文システムは……

Photo by macaroni

メインの鍋メニューは、全部で9種類。本場台湾の味そのままの「ハウススペシャル鍋」をはじめ、「ジャパニーズ味噌鍋」や日本限定メニューの「ローズミルク鍋」もありますよ。

辛党のひとには、痺れる「スパイシー台湾鍋」がおすすめとのこと。

数十分悩んだすえ、今回はお店イチオシの「ハウススペシャル鍋」と日本限定の「ローズミルク鍋」を注文してみました。
Photos:20枚
ボイリングポイントのロゴ
女性のプロフィール
ボイリングポイント の内観
ボイリングポイントのカウンター席
ボイリングポイントの内装
ボイリングポイントのメニュー
ボイリングポイントのメニュー
ハウススペシャル鍋
鍋のスープをスプーンですくっている
お肉をスプーンですくっている
ローズミルク鍋
ローズミルク鍋のスープとコーンとお肉
ローズミルク鍋のかに
3種のつけだれ
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS