醤油ら~めん

750円(税込)
人気メニューのひとつ「醤油ら~めん」は、お店を訪れたらぜひ食べていただきたいひと品です。鶏ガラと豚骨をベースに、昆布やカツオ・イワシなど複数の魚介を合わせたスープがクセになります。

店主はフランスでフレンチの修業をしたことがあるそうで、その経験を生かした新しい味わいの醤油ラーメンがいただけますよ。
店舗情報

7. 一日30食限定のそば「手打ちそば いろない」

「手打ちそば いろない」は、小樽駅から歩いて10分の場所にあり、10坪ほどの店内にカウンター7席、テーブル4席の小さなお店です。店主と奥さんのふたりで切り盛りしており、営業時間は11時から14時半ですが売り切れ次第閉店となります。

もりそば

700円(税抜)
そば本来の味をじっくり楽しめる「もりそば」がおすすめ。いろないのそばは、石臼で手挽きしたそば粉を使っており、噛めば噛むほど口のなかに香りが広がります。一日限定30食なので、開店時間の11時を目がけて行くのがおすすめです。
店舗情報

8. 旬食材の料理「洋食屋 マンジャーレ タキナミ」

小樽駅から歩いて10分の場所にある「洋食屋 マンジャーレ TAKINAMI(タキナミ)」は、小樽市民に大人気の洋食店です。小樽周辺・後志地方の食材を使用した料理や、自家製の生ハムなど、使用する食材にこだわったメニューを楽しめます。

とろとろ卵とデミグラスソースのオムライスランチ

1,100円(税込)
「とろとろ卵とデミグラスソースのオムライスランチ」は、ランチメニューのなかでも特に人気のあるメニューです。新鮮なトマトを濃縮して煮込むトマトソースと北海道産の鶏肉を使用したチキンライスを、半熟たまごで包み込み、たっぷりのデミグラスソースをかけていただきます。

さらにサラダとドリンクバーもセットになっているので、ボリュームも満点!
店舗情報

9. 地元民に人気の居酒屋でランチ「ニュー三幸 小樽本店」

「ニュー三幸 小樽本店」は、小樽市民にはおなじみの人気居酒屋です。居酒屋ではありますが、お昼の営業もしているので、ランチのおすすめメニューが盛りだくさん。

小樽観光に来たら、観光がてらのランチにも、お酒を飲みながらのディナーにもおすすめのお店です。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ