業務スーパーマニアの本音。「冷凍ロールキャベツ」は本当においしい?

手作りすると、手間暇のかかるロールキャベツ。実は業務スーパーに「豚肉ロールキャベツ」というでき合いの冷凍食品があるんです。お鍋にいれるか、レンチンだけでつくれるという簡単な調理方法ですが、味のほうはどうなんでしょうか?実際に食べてみた感想やアレンジ例をご紹介します。

2019年10月31日 更新

業務スーパーマニアがリピート買い

お鍋で煮込んだ業務スーパーの豚肉ロールキャベツ

Photo by kanipangram

冬のあったか料理の定番、ロールキャベツ。肌寒いこの季節、恋しくなってきますよね。でもキャベツをきれいに剥がしてゆでて、お肉を巻いて……と、下ごしらえに手間がかかるんですよね。

そこで筆者がよく買っているのが、業務スーパーの「豚肉ロールキャベツ」。お鍋に入れて煮込むか、レンジでチンするだけで完成するんです!

ただ冷凍食品は当たり外れが多いので、味が気になるところですが……。

手間いらずの「豚肉ロールキャベツ」

業務スーパーの豚肉ロールキャベツ

Photo by kanipangram

345円(税抜)

業務スーパー「豚肉ロールキャベツ」の内容量は600g。約60gのロールキャベツが10個入っています。ひと袋345円(税抜)なので、1個当たりの価格は34.5円と、節約おかずとしては優秀といえるでしょう。

また、冷凍食品なので必要な分だけ取り出して調理できるところがいいですね。

「具材としてお鍋に入れるだけ」「レンジでチンするだけ」という2点は、忙しい主婦とってはうれしいポイントです。困ったときのお助けおかずとしても活躍してくれますよ。
袋から出した業務スーパーの豚肉ロールキャベツ

Photo by kanipangram

厚みが4cmほどのロールキャベツがごろごろと10個入っていました。冷凍ロールキャベツとしてはなかなかボリュームがあると思います。結び目の部分は、かんぴょうでしっかりと結んであるので、煮崩れる心配もなさそうですね。

どっちがおいしい? 煮込み vs レンジ

煮込み調理とレンジ調理で食べ比べた豚肉ロールキャベツ

Photo by kanipangram

左:煮込み、右:レンジ

レンジでチンすると……

冷凍のままひたひたになるまでだし汁を入れて、10分を目安に加熱しました。

全体的にクタッとはしていますが、キャベツの固い食感がまだ残っていて、だし汁の味もそこまで感じられませんでした。

鍋で煮込むと……

冷凍のままお鍋に入れて、ひと煮立ちしたら弱火~中火で5分煮込めば完成です。こちらはキャベツのトロトロ感と甘みが出て、おいしくいただけました。だし汁の味が染み、キャベツもやわらかくなるので、煮込み調理がおすすめです!

ちょっとだけ残念なポイント

残念なポイントは豚肉が少なめなこと。割合的にはキャベツ8:豚肉2といったところでしょうか。しかしそのぶんヘルシーで、だし汁や豚肉の旨みを吸ったキャベツをたっぷり味わえます。

結構ボリュームがあるので、2~3個食べるだけで満腹感がありますよ。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

kanipangram

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう