ごはんやおかずにくるっと巻いて♪

Photo by kanipangram

平らな場所にハムやチーズをのせて、型を均等に押してカットします。型はパカッと半分に折り曲がるので、抜きたい柄だけ抜けますよ。爪楊枝を使って型からはずすと、かわいい動物やきれいなレース模様ができました!ちなみに、ハムやチーズは冷蔵庫から出してすぐの状態のほうが、きれいに抜けますよ。 今回はたわら型おにぎりやレタスに巻いたり、バランとしてお弁当に入れました。いつものおかずにくるっと巻いただけで、お弁当がかわいくなりますね。動物の手は少し持ち上がるので、ちいさなおかずをもたせてもキュートですよ♪

「たべられるバラン3柄」

Photo by kanipangram

110円(税込)
バランといえば、プラスチック製で緑色の草の形ものを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。1回使って捨てるだけなので、毎日のお弁当に使うのはちょっともったいないですよね。 そんなバランを、ハムやチーズなどの具材でつくれるのが、「たべられるバラン3柄」です。食材を切り抜いて、くま・ねこ・うさぎの、3種類のかわいいバランをつくれます。捨てずに食べられるのでエコですね。

お弁当やサンドイッチにも

Photo by kanipangram

平らな場所にハムとチーズを置いて、型を均等に押したら「たべられるバラン」の完成です!お弁当のバランのほか、サンドイッチの具材としても使ってみました。ぴょこんと動物の顔が出ていてかわいいですね♪ 残念な点は、お昼の時間にお弁当のふたをあけたら、動物の顔が倒れてバランがへたっていたところ……。きれいな状態のまま食べるには、薄めに切ったにんじんなど、固めの具材を使うのがいいですね。サンドイッチだと具材がへたっても気にならないので、パン弁当におすすめですよ。

「立体ミニライスバーガーメーカー」

Photo by kanipangram

110円(税込)
ごはんを入れて押すだけで、かわいい動物型のミニバーガーがつくれる「立体ミニサイズバーガーメーカー」。100円ショップのキッチングッズでは、使いやすさに定評のある小久保工業所の商品なんです。つくれるデザインはくまタイプとねこタイプの2種類があり、今回はくまタイプを購入しました!

小さな子どものごはんにも

Photo by kanipangram

円状の筒にスプーンでごはんをつめて、押し棒で上から強く押すと、ライスバーガーの上と下をつくれます。中に入れる具材は、丸い押し棒を使ってぴったりなサイズに切り抜くことができますよ。つくった具材を合わせたら、ミニライスバーガーの完成です!具材を押して合わせただけなので、筆者も驚くほどとても簡単につくれました。 そのままでも耳付きでかわいいミニライスバーガーですが、海苔やハムで顔をアレンジすると、さらにかわいくなりますよ♪ 作り始めは少しぐらついていますが、最後に上からピックで刺すと安定します。ひと口サイズのミニライスバーガーなので、ちいさなお子さまのごはんやホームパーティーにもちょうどいいですね。

今日からデコ弁デビュー!

Photo by kanipangram

見た目がかわいいと、お弁当のふたを開けたときにちょっと嬉しいですよね。我が家のちいさな子どもたちも、いつもと違うお弁当に大喜びでした! 忙しい朝でも、時短で簡単にかわいくお弁当がつくれて、とても便利です。お弁当のほか、普段のごはんやホームパーティーにも使えますよ♪ 今の時期の100円ショップはお弁当グッズが充実しています! 気になる方はぜひ、お近くのダイソーをチェックしてみてください。
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますのであらかじめご了承ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS