なんて万能なの…カルディ「山椒ディップ」が攻めた価格でも売れるワケ

カルディで販売中の「山椒香る和風ディップ」。ひと瓶753円と調味料にしては決して安くないにもかかわらず、売れ続けているひそかな人気アイテムなんだとか…。今回は、山椒ディップの味わいと、その人気の秘密を探ります!アレンジレシピのご紹介もありますよ。

2019年9月30日 更新

高いのになぜ売れる?ひそかな人気アイテムとは

山椒香る和風ディップと白ごはん

Photo by muccinpurin

そんなに安い値段でもないのに、売れているアイテムだと聞くと、その理由が気になりますよね?

実は、カルディの「もへじ 山椒香る和風ディップ」もそのひとつ。ひと瓶753円と調味料にしてはかなり攻めた価格なのに、じわじわと売れ続けているというんです。

今回は、そんな和風ディップの味わいと使い方のアイデアをご紹介します。

とにかくなんにでも使える!「もへじ 山椒香る和風ディップ」

山椒香る和風ディップの瓶

Photo by muccinpurin

「もへじ 山椒香る和風ディップ」753円(税込)

ここ数年、シビ辛ブームとともにすっかり食卓に定着した山椒アイテム。カルディでも「山椒ソーセージ」や「しびれ鍋の素」が売れているとお伝えしてきました。

今回ご紹介する「もへじ 山椒香る和風ディップ」は、ジャムほどの大きさの瓶に入ったオリジナル調味料。このサイズで税込753円は、ちょっと価格的に攻めてますよね……。

お高めの価格設定にちょっぴりひるみましたが、売れているというその味を確かめたくて購入してみました。
ガラスの器に取り出した山椒香る和風ディップ

Photo by muccinpurin

見た目は焦げ茶色で、粒の細かい味噌のような……よく見ると艶っぽく、油のようなものも混ざっています。

原材料を見てみると、米麹、にんにく、ローストガーリック、ローストオニオン……と旨みが詰まった食材のオンパレード!さらにここにアンチョビと山椒パウダーを合わせているようです。なんだか、聞いただけでごはんがすすみそうな味じゃないですか?

まずは白ごはんでお味見!

山椒香る和風ディップと白ごはん

Photo by muccinpurin

まずは、白ごはんでその味を確かめてみましょう。想像しただけでおいしそうなだけに、実際の味が気になるところですよね……。

醤油麹を感じさせる甘じょっぱさをベースに、アンチョビの旨み、ガーリックの香りがぎゅっと詰まっていて、ごはんにのせた瞬間ふわっと食欲をそそるいい香りが。口に入れると旨みと時間差で、山椒のじりっとした辛さが追いかけてきます。こ、これはおいしい……!

山椒の辛さもあってかごはん本来の甘みを感じ、どんどんごはんが進みます。おにぎりの具にしてもよさそうだし、お茶漬けにちょい足ししてもおいしそうだな、とアレンジの想像が止まりません。

混ぜるだけで完成「きゅうりとちくわの山椒和え」

山椒香るディップを和えたきゅうり

Photo by muccinpurin

さまざまな旨みがひと瓶に詰まっているので、和えるだけでひと品できてしまうのがこの調味料の強み。切ったきゅうりとちくわに、山椒香る和風ディップと醤油をほんの数滴……。

材料の準備から完成までほんの1分で、スピードおつまみの完成です。ピリ辛な山椒ときゅうりの食感がクセになる、「とりあえず!」にはぴったりな小料理屋風のおつまみ。こんな気の利いたおつまみがあれば、お酒もグイグイ進みそうですね。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう