10/19より予約開始。「ハイアット リージェンシー 東京」の2019クリスマスケーキ

2019年10月18日(金)より、ハイアット リージェンシー 東京の「ペストリーショップ」にて、見た目と味わいにこだわったクリスマスケーキ5種の予約が開始。また、フランス アルザス地方のクリスマススイーツ5種も12月1日日(日)から発売されます。

2019年9月12日 更新

ハイアットリージェンシー東京のクリスマスケーキ

愛らしい見た目とホテルならではの上質な味わいで、毎年大好評のハイアット リージェンシー東京のクリスマスケーキ。今年は素材にこだわった新作のケーキが2種登場します。さっそくご紹介していきます。

新登場「ホールメロン」 18,000円(税抜)

「ホールメロン」は、マスクメロンをまるごと使った、贅沢なメロンショートケーキで、カットすると、フレッシュなメロンの果肉とスポンジ、生クリームが美しい層をなします。
軽やかで優しい甘さのスポンジとクリームが、マスクメロンの芳醇な香りと甘味を引き立てます。土台の「切り株」は、サクサクとした食感のチョコレートとヘーゼルナッツのフィヤンティーヌを、濃厚なダークチョコレートでコーティング。贈り物の定番であるマスクメロンを使った、贅沢な一品です。

新登場「ルージュ ノエル 」 4,800円(税抜)

「ルージュ ノエル」は、“第 4 のチョコレート”として注目を集める“ルビーチョコレート”を使ったクリスマスケーキ。
桃とパイナップルのコンポート、マリアージュ フレールの「マルコポーロ ルージュ」が香るクリーム、アクセントのピスタチオビスキュイの層を、フルーティーで酸味のあるルビーチョコレートのムースで包まれています。

定番人気「スノーマン」 4,800円(税抜)

毎年一番人気のケーキ、「スノーマン」。バニラビスキュイと生クリームの雪の上で、愛らしく並んだ雪だるまたちは、なめらかな口当たりのホワイトチョコレートムースに、甘酸っぱいラズベリージュレとムースで作られており、相性抜群です。
ピスタチオクリームのマフラーやちょこんと載った雪もアクセントになっていて、味わいはもちろん見た目もとってもかわいいですよ♪
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう