熱海「レストランスコット」の著名人たちに愛されたタンシチュー

老舗洋食屋で多くの文豪や数々の著名人に愛されたという熱海の名店「レストランスコット」。看板メニューの「タンシチュー」は食通もうなるほどだそう。スライスした天然アワビをふんだんに使った「アワビのコキュール」も人気のようです。

熱海の名店「レストランスコット」

1946年創業の老舗で多くの文豪や数々の著名人に愛されたという熱海の名店「レストランスコット」。外観はヨーロッパを彷彿させるビストロ風で昔ながらの懐かしい雰囲気。

期待の高まる店内

店内は昔ながらの洋食屋さんという感じに加えて、老舗らしい堂々たる本格的な雰囲気が漂っているとか。格式のある店内で味わう食事はきっと大切な場面でも活躍してくれるでしょう。
伝統の製法を守りつつ改良を重ねて、今日のデミグラスソースが出来てきました。吟味した材料を丁寧に調理する。今までも、そしてこれからも。スコットの変わらぬ味を守っていきます。

出典: restaurant-scott.com

看板メニューの「タンシチュー」

数々の著名人をうならせた看板メニューの「タンシチュー」は、野菜、肉、バターなどを6日間もかけて煮込んだ特製のデミグラスソースを使用。タンはうまみを逃がさないよう少し焼いて閉じ込めてから、5時間ほど煮込むそう。一度取り出して冷蔵庫で冷やすことでうまみを凝縮さるという、最後までこだわっているメニューです♪

アワビのコキュール

スライスした天然アワビを贅沢に使った「アワビのコキュール」も、ここの名物料理のひとつ。運ばれてきた瞬間に香ばしく焼けたチーズの香りが漂ってくるとか。
3個のアワビ

※画像はイメージです。

想像よりも大きめのアワビに驚きながらも、たっぷりのベシャメルソース、パン粉、チーズをトッピングし、オーブンで焼いてあるのでかなり熱々!スライスしたタマネギやマッシュルームもたっぷり入っているそうです。

オニオングラタンスープ

素晴らしいブイヨンの風味が活きたスープに、パンとチーズを浮かべたオニオングラタン。玉ねぎがたっぷりと入った手のこんだスープはとっても優しい味で、これが食べたかった!と実感するとか。

カニクリームコロッケ

特集一覧

SPECIAL CONTENTS