札幌で人気のスープカレー屋さん4選

9. 野菜不足を補え! 「Soup Curry Maharaja」

なんと朝の4時まで営業! いつスープカレーが恋しくなっても大丈夫なのが「マハラジャ」です。北海道産の野菜をこれでもかとのせたスープカレーがお店のウリで、野菜不足に悩んでいる、なんて方の救世主でもあります。辛さは選べるので、お好みで調整できるのもうれしいですね。

鶏と14品目野菜

1,290円(税抜)
お店の中でも特に人気なのが「鶏と14品目野菜」。大きな骨付きの鶏肉とゴロっと入った野菜たちがボリューミーですね。スープは辛さの奥からじんわりとココナッツの甘みが感じられてやみつきになりそう。皮目がパリっとした鶏肉と野菜の旨味も合わさって、夢中でたいらげてしまうひと品です。

店舗情報

10. 誰でも食べやすいカレー屋さん「スープカレーとカレーの店 天馬」

観光のときにうれしい、札幌駅直結のお店「天馬」。立ち寄りやすいことからお店はいつも大勢の人で賑わっています。スープカレーのほかにも定番のカレーから焼きカレーまで、カレー好きにはたまらないラインナップの数々は、インドから輸入したスパイスを使った本格的なお味です。

骨付きチキンとたっぷり野菜のスープカレー

1,100円(税抜)
食べ進めるにつれで徐々に辛さが広がってくるのが「天馬」のスープカレーの特徴です。こちらのメニューは骨付きチキンがとにかくやわらかく、ほろっとほどけるような食感。野菜も素揚げして素材の旨味を引き出しています。アツアツの器で運ばれてくるので火傷には注意してくださいね。

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS